夏

まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

夏と言えば、そう、セミです。

僕、小さいころから虫が大好きでして、まあ今も変わらないわけですが。

セミも例外ではなく。

最近友人と話していて、「セミの鳴き声で種類がわかる」と言うとドン引かれました。

ショックです。

「セミの鳴き声で種類がわかる」なんて「じゃんけんができる」レベルの常識だと思ってました。

これってちょっと変みたいですね。

ただ、この知識はメリットがあるのでご紹介します。

また、これに関連して僕が考える、充実した人生を過ごす方法を共有しますね。

スポンサーリンク

 

セミの種類と楽しみ方

季節の移ろいを楽しむ

セミってうるさいだけだと思っていませんか?

具体的な鳴き声をTouTubeで聴いてみてください。

「蝉の声」で検索すると出てきます。

種類によって全く違う鳴き声だということに気付くはずです。

そして、聞いたことのある声にきっと出会えるはず。

知ってましたか?

種類によって鳴きはじめの時期が違うんですよ。

 

初夏は、

ニイニイゼミ

ニイニイゼミ

 

それから、

ヒグラシ

ヒグラシ

アブラゼミ

アブラゼミ

クマゼミ

クマゼミ

ミンミンゼミ

ミンミンゼミ

※この辺りの順番は、セミの気まぐれですね。

 

夏の終わり頃に、

ツクツクボウシ

ツクツクボウシ

大体、この順番ですね、ざっくりですが。

なので、僕はセミの声を聴いて、こんな風に感じてます。

ニイニイゼミの声
→「お。これから夏がくるなあ」

アブラゼミやクマゼミの声
→「本格的な夏来た」

ツクツクボウシの声
→「夏が終わるなあ…」

キモいですかね。

まあ、いいでしょう。

話を進めます。

場所の変化を楽しむ

夏に鳴いているセミですが、場所によって種類が違うことに気付いていますか?

僕の実家の周り(関西)は、「クマゼミ」の勢力が強いです。

アブラゼミは、ちょっとレアな存在。

一方で、東京や神奈川ではアブラゼミが主流。

クマゼミは、関西程の勢力はない傾向ですね、僕の住んだことある地域に限ってはですが。

山や田舎っぽい雰囲気の場所では、ヒグラシが鳴いています。

ヒグラシの声を聞いて、懐かしい気持ちになる人は多いのではないでしょうか。

北海道に行けば、本州とは違う種類が鳴いていることに気付きます。

上記の傾向は、あくまで僕の体感でのお話です。

しかし、場所によって鳴いているセミの種類が違っているのは紛れもない事実。

 

スポンサーリンク

充実した人生のヒント

セミの例が長くなりました。

言いたいことは、たくさんのことに興味を持った方が人生楽しいはずってことです。

例えば、同じ時間、同じ場所に下の様な2人がいたとします。

<Aさん>
・何時何処でも、セミの声に興味すら示さず、何も感じない。

<Bさん>
・訪れた地で、セミの声を聞いて種類を理解して「お、ここにはヒグラシがおるんか。」と思う。
・日常の生活でニイニイゼミの声を聞いて、初夏を感じる

この瞬間だけにスポットを当てた場合、どちらが有意義な時間を過ごしているか。

Aさんに違いないと思うんですよ、僕は。少なくともBさんよりは多くの情報を感受できてるわけです。

 

身の回りには多くの情報が溢れていて、興味のないことには全く気付かないのが人間です。

興味というのはいわばアンテナ。

だったら、僕はできる限りのことに興味をもって、アンテナ建てまくって、多くの情報をキャッチしたいんですよ。

その方が人生、楽しいに決まってます。

これって、興味の数だけ人生に色が塗れる感じに似てる。

どうせなら、多くの色を使って色彩豊かできれいな作品にしたいじゃないですか。

 

まとめ

セミの話から入りましたが、結局は多くのことに興味を持って、面白おかしく生きていこうってことです。

実際、僕も父の影響を受けて興味のあることが多いです。

・バイク
・写真
・カメラ
・ギター
・腕時計
・キャンプ
・野花観察
・ウイスキー
・コーヒー
・温泉
・昆虫
・魚釣り
・大学では水産の勉強をしました
・昨年は1シーズン8回以上スノーボードに行きました
・スキューバダイビングも好きです

などなど、広く中深くを目指してやっています。

社会人になって、興味のあることは雑誌や本で勉強するようにしたんですよ。

そしたら、段違いに楽しいです。

 

例えば、電車の中で腕時計の種類や値段が分かるので、なんとなくですがその人のセンスが分かったり。

普段は素通りしていた、温泉の脱衣所にある温泉成分表が意外と面白かったり。

学生の頃はただの罰ゲームの飲み物だったウイスキーが美味しかったり。
(好きなのはボウモア)

素敵な写真を見て、絞りや露出の設定を想像できたり。

 

これって今までも目の前にあったのに、興味がなくて、知識がなくて気付かなかった部分。

もったいなかった。

僕もまだまだ足りません。

是非、お互い興味をアンテナを広げて、面白おかしく過ごしましょう!

 

関連記事>>>良い質問は人生を変える!質問力を上げるコツ

関連記事>>>「頭が良い」って何?知らないと損する、たった一つの重要なコツを教えます

関連記事>>>優柔不断を改善!「決める」ためのたった一つのコツ

スポンサーリンク