最近、「仮想通貨」というワードが気になっていませんか?

僕は、始めて10日で2万円以上の含み益が出ました。
(2017/12/8 19:00時点)

元金はたったの5万円。

ちなみに、僕は株すら買ったことのない超初心者です。

「なんかよくわからないし、怖い…」と思って仮想通貨の購入に踏み出せない方へ。

その気持ちほんとによく分かります、僕がそうでしたから。

ただ、今思うことは「もっと早く始めておけばよかった」ということ。

足踏みしている暇があれば始めてみることをおすすめします。

その為に、超初心者の僕が仮想通貨を購入して、含み益を得るまでの流れを共有しますね。

仮想通貨とは

なんか凄そうな技術(ブロックチェーン)のおかげで、人や組織を信頼しなくても安心して取引ができるお金みたいなやつ

これが僕の仮想通貨に対する認識です。

正直なところ、全てを理解しきれませんが、「これから盛り上がってくる」と期待されている理由はなんとなくわかります。

「なんかもの凄い変化が起きそう」

あなたもそんな風に感じているのではないでしょうか?

それ、仮想通貨を購入するのに十分な動機だと思います。

僕が仮想通貨の購入を決意した理由

「なんかものすごい変化が起きそう」

このように感じた超初心者の僕は、もちろん悩みました。

そして、最近お金関係の本をひたすら読み漁っていたおかげで、本の一節が頭に浮かんできました。

「必要以上に情報を集めたりせず、まずはやってみる」
それが一番大事なのです。

引用元:はじめての人のための3000円投資生活
横山光昭

 

「……あのね、金融商品によるけど1万円投資して、1万円全部なくなることなんてまずないし、仮に3000円を失ったとしても、3000円でお金のことを学べるなら安いものじゃない」

「確かに……」

引用元:難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
山崎元 大橋弘祐

もう、躊躇する理由がありませんでした。

損しても勉強代だと思えばいいや。

すぐに購入した結果、現在は都心で豪華なディナーが食べられるほどの「含み益」が出ているわけです。

ここからは、とにかく取引所に登録することと、入金から仮想通貨の購入までのざっくりした流れをご説明します。
理由は、ざっくりとした流れを知っているかどうかで状況把握の効率が全く違うからです。
僕の場合、このざっくりとした流れを知らなくて苦労しました。

仮想通貨を購入するための準備

とにもかくにも、仮想通貨を購入するためには取引所への登録が必要だと知りました。

多くの人が使っている国内の有名な仮想通貨取引所は3つ!

  • ビットフライヤー(bitFlyer)
  • コインチェック(coincheck)
  • Zaif ← おすすめ!

僕のような超初心者におすすめなのは、僕が登録した「Zaif」です。

 

Zaifがおすすめな理由は3つ!

  1. 手数料が安い
  2. 手数料の設定が分かりやすい
  3. 仮想通貨の積立てができる

登録しないことには始まりません。

僕は「Zaifの公式サイト」から登録しました(リンクでZaifのサイトに移動できます)。

登録情報の入力自体は10分程度。

ただし、本人確認(免許証の情報を送付して自宅にバスコードが届く)に時間がかかる可能性があります。

理由は、仮想通貨を購入したい人が増えてきて本人確認に時間がかかるようになってきたから。

僕は1週間ほどかかりました。

登録だけでも早めに済ましておくことをおすすめします。

↓↓クリックするとZaifの公式サイトに移動します↓↓

仮想通貨をZaifで購入する方法

本人確認が済んだら、すぐに仮想通貨を購入します。

手順はたった2つだけ。

超初心者の僕でもネットで調べながら自力でできました。

ネット上には手順を説明したサイトがたくさんありますが、まったく初めての人は、急に手順を説明されても混乱するだけだと思います。

なぜ混乱するって分かるのかというと、僕がそうだったから。

なので、ざっくりと流れを説明します。(Zaifを利用した場合)

このざっくりとした流れを、始めた頃の僕が知っていれば、もっとスムーズに購入まで辿り着いたのに…と今は思っていますので是非参考にしてください。

1.Zaifに入金

銀行振込等いくつか入金方法がありますが、一番単純と思われるコンビニ入金を僕は選択しました。

Zaifのマイページで入金の手続き(30秒ほどで完了)して、コンビニへダッシュです。

コンビニに機械を操作してレシートみたいなものを発行にレジでお金を支払うだけ。
※機械の詳細な操作方法は、Zaifのマイページで入金の手続きをする際に表示されますので安心してください。

コンビニ入金の場合は、24時間すぐに入金が反映されることが大きな魅力。

すぐにかつ安心して入金したいという僕のような人は、少々手数料は高いですがコンビニ入金がおすすめです。

2.仮想通貨を購入

入金が済んだら、あとは仮想通貨を購入するだけ。

BTCあたりをさくっと購入しちゃいましょう。

POINT

注意点は、販売所ではなく取引で購入すること。

緊急に購入したいときは販売所を利用してもいいですが、割高です。

レバレッジを利用しない限り、入金した金額以上を使うことができないので、比較的安心して操作できました。

購入方法を一言で言うと、「購入したい仮想通貨を選択して、希望価格と数量を入れてクリック!」です。

インターネットで「Zaif 仮想通貨 購入方法」と検索してみてください。

多くのサイトの中から、自分がわかりやすいと思ったサイトの手順を真似れば問題ないはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

仮想通貨を購入するために、まずどうすればいいか?

答えは「一刻も早く、取引所に登録する」です。

僕が使用しているのは下記のZaifという有名な取引所です。(↓↓公式サイトはこちら)

仮想通貨はまだまだ始まったばかり。

周りをみてください、まだやっていない人が多いのではないでしょうか。

人と違うことをしなければ得はできない。

僕はすぐに仮想通貨を購入した結果、都心で豪華なディナーが食べられるほどの「利益」が出たという事実があります。

正直、まだまだ伸びると思っているので売りません。

興味があれば、是非始めてみてください。

 

ただし、まだまだ不安定な投資であることには変わりないので、余剰資金中の余剰資金でやってくださいね。

だから僕は、授業料として諦められる限界の5万円でやってます。

 

ちなみに、僕が読んだお金関係の本(10冊以上読みました)の中で、わかりやすくて為になった本を最後にご紹介しておきます。