ガチでやみつき!味美食堂であなご天丼を食べるツーリング

突然ですが、「あなご天丼」はお好きですか?

「あなご」と「天丼」という言葉が組み合わさっている時点で…もう美味しいですよね。

ここだけの話、僕の26年間の人生の中でランキングトップ3に入る「あなご天丼」を出すお店を発見しました。

あまり大きなお店ではないので僕が入れなくなると困る…

ちょっとそんなケチなことを考えてしまいましたが「良いものは共有したい!」というわけでご紹介します。

スポンサーリンク

横須賀の味美食堂

お店情報

ぺけじぇい
海沿いにある雰囲気のいい定食屋さん!

観音崎の近くで、国道16号線沿いです。
(記事の下に地図を載せておきますね)

すぐ向かいにあるファミリーマートの裏に、専用の駐車場が2台分あります。

休日に行列ができているときもありますが、回転はそんなに悪くはないという印象のお店。

店内は、2人掛けのテーブルが1つ、4人掛けのテーブルが1つで後はカウンター。

こういうこじんまりとした雰囲気の定食屋さん、僕は大好きですね。

あまり広くはないので大人数での入店は控えた方がいいかもしれません。

僕は多くても2人までの人数で行くようにしています。

すぐ近くにバス停がありますので、バスでもアクセス可能です。

地元の方も来られてますので、やはり美味しいのでしょう。

味美食堂のおすすめメニュー「あなご天丼」

味美食堂のあなご天丼

あなご天丼 ¥890(みそ汁付は+¥100)
※2017年7月2日現在

見てください、このボリュームと迫力。

1匹分のあなご天だけではなく、かき揚げまで付いてくるこの気前の良さ。

ふわっふわのあなご天に甘めのタレがマッチしてまさに絶品です。

美味そうな見た目してるだろ?

マジで美味いんだぜ、これ。

しかも1,000円を切る価格なんて…大好きです。

味見食堂で一味違う「アジフライ定食」を堪能

味美食堂のアジフライ定食

アジフライ定食 ¥980
※2017年7月2日現在

実は、あなご天丼に引けを取らない程の絶品メニュー。

僕は毎回「アジフライ定食」と「あなご天丼」で苦渋の選択を迫られてつらいです。

僕が食べたアジフライ史上、最高にふわふわなアジの白身。

そこに塩コショウが絶妙に効いてきます。

タルタルソース、レモン、からしが付いてくるので自分の好みに楽しめます、ここにお店の人の優しさを感じますね。

 

2つのメニューを決めきる自身のない方は、2人で行ってそれぞれのメニューをシェアすることをおすすめします。

ちなみに僕はよく2人で行きます、それだけ究極の2択だということです。

スポンサーリンク

味美食堂の周辺スポット

味美食堂でお腹を満たして満足な気分になった後は、周辺を散策するのはいかがでしょうか。

僕がよく訪れるスポットをご紹介しますね。

走水神社

走水神社

味美食堂のすぐ近くにある神社です。

少し調べてみると横須賀のパワースポットとして有名とのこと。

走水神社の祭神は、日本武尊(やまとたけるのみこと)とその后の弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)です。

日本武尊(やまとたけるのみこと)は、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

神社の雰囲気が大好きな僕は、こういう場所を見つけたらすぐに立ち寄ることにしています。

この神社も静かで、綺麗。

良い雰囲気でしたので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

走水神社のあじさい

社の近くに紫陽花が咲いていて綺麗でした。

後ろの白いベンチで、海を見ながら休憩もできますよ。

 

その他、叶神社などの三浦半島のスポットは、下の記事でご紹介していますので合わせてどうぞ。

 

まとめ

いかがでしょうか。

ぜひ味美食堂で美味しいものを食べてみてください。

美味いものを食べて、神社でリラックスして2人で2,000円しないんですよ。

飲み会とかに行くと5,000円とかすぐなくなるじゃないですか。

付き合いとかでつまんない飲み会に行くくらいなら、さわやかな笑顔で断って、こうやって美味いものを食べるのもいいんじゃないかなあと思います。

時間は有限ですので、お互い有意義な時間を過ごしましょう!

 

スポンサーリンク