僕がバイクをカスタムしないたった一つの理由

スポンサーリンク
バイクのカスタマイズ

この記事では、僕が「バイクをカスタムしない理由」についてご紹介します。

バイクを買ったらカスタムをするものだ

周りにいるバイク乗りの影響を受けて、そのように思っていませんか?

そのことに少しでも違和感を覚えた方にとって、この記事は役に立つと思うんです。

なぜなら、僕はバイクのカスタムを一切せずともバイクライフを楽しんでいるからです。

 

たとえば「ノーマルのバイクはダサいよ」という言葉を真に受けて、無理やりカスタムをすることだけは避けて欲しい。バイクってまずは乗って楽しむものだと思うんですよね。

スポンサーリンク

そもそもバイクのカスタムは必須事項ではない

自分が納得した上でバイクのカスタムを楽しむのは良いことだと思います。カスタムをすることで理想のバイク像に近づけることができますよね。

自分でいじる楽しみもバイクの良いところなのは十分に理解できますし、そのような楽しみ方を否定する気は全くありません。

 

ただ、あくまで僕の個人的な意見として「カスタムは必須ではない」と考えています。むしろ、「ノーマル(純正)のバイクは素敵だ」という考え方です。

なぜそのように考えているかは次の見出しで詳しくお話ししますが、まずは「カスタムは必須ではない」と言い切る僕が今までどんなバイクに乗ってきたのかを簡単にお話しします。

 

僕は、7年間で250㏄から1300㏄までのバイクを3台所有してきました。今までバイクの部品で交換してきたのはタイヤやチェーンといった必要最低限の消耗品のみです。

2台目のZRX400は、中古で買ったときにオーリンズのリアサスとヨシムラJAPAN製のサイクロンマフラーが元々付いていました。ただ、わざわざお金を出してまでこれらを付けようとは到底思いませんでした。

以上、ほんとに簡単なバイク歴ですが、僕が言いたいことはひとつ。

「カスタムをしてない僕でも、バイクライフをめちゃくちゃ楽しんでいる!」ということ。

 

周りに合わせてカスタムすべきかどうか悩むくらいなら、カスタムなんてしなくてもいいと僕は思います。

 

僕がバイクをカスタムしない理由

さて、僕が「カスタムは必須ではない」と考えているたったひとつの理由。

 

それは、僕にとってバイクに乗る最大の目的は、「バイクで旅をすること」だからです。

バイクでどこに行ったかが重要なのであって、例えばバイクのマフラーの形や音、素材がなんであろうと全く関係ありません。だから、僕はカスタムをしていません。

 

また、バイクのカスタムには“お金”“時間”がかかります。

僕はそんなお金と時間があるならひとつでも多く、行ったことのないところへバイクで旅がしたい。

カスタムするお金も時間もないから強がっているだけだと言われたら、それまでかもしれません。今まで余裕があったことがないので、それはわかりません。

ただ、必死にお金と時間やりくりをして、バイクで旅に出かけている瞬間を僕は心の底から楽しんでいます。おそらくこのスタイルが僕にはあっているのでしょう。

 

バイクの楽しみ方は人それぞれ。あくまでこれは僕のバイクライフに対する考え方であって、これが正解だということではありません。ただ、「そういう人もいるんだなあ」くらいに思って頂ければいいかなあと思います。

周りに流されず、あなたのスタイルを見つけてくださいね。

 

スポンサーリンク

カスタムしてないバイクはダサいのか?

さてさて、僕自身も何度かこんな意見を聞いたことがあります。

「カスタムしてないバイクなんて面白くない」

「ノーマルはダサい」

「マフラーすら変えてないの?」

「(当然)これからいじっていくんでしょ?」

どうもバイクをカスタムをしていたほうがこだわりが強くて、かっこいいという風潮が一部にあるような気がしています。

いやいや、バイクは元々かっこいいんですよ!

 

そもそも、ノーマルのバイクはバイクメーカーのプロが多くの知識と時間、お金を投入し、何度もテストをした結果生まれたもののはずです。コストの制限があるとはいえ、ノーマルの状態が“悪い”わけがない。

わざわざカスタムをして、メーカーが調整したバランスを崩す必要性が僕には見当たりません。僕のような知識のない素人ならなおさらです。

つまり、「ノーマルのバイクでも全然ダサくない」と僕は思うわけです。

 

走るために作られたわけですからバイクはたくさん走ってなんぼ

例えば、バイクをカスタムすることだけに夢中でまったくバイクで出掛けていない人がいるとしたら、僕には意味不明です。

なので、お金と時間の許す限りはひたすらバイクで走り続けたいですね。

 

たとえ、「ノーマルのバイクはダサい」と言われても無視でいいです。周りに流されてなんとなくカスタムをしてしまうことだけは避けましょう。

 

まとめ

僕が「バイクをカスタムしない理由」についてご紹介しました。

「ノーマルってダサいのかな・・・」

「バイクを買ったらカスタムするものなのかな・・・」

そんな方にとって、ノーマルは悪くないし、バイクは使い方が重要じゃないかなあということを少しでもお伝えできたら嬉しいです。

次の記事へ>>>周りの意見に流されるな!マイペースにバイクライフを楽しむ方法

 

こちらの記事も読まれています

本ブログのバイク記事を効率よく読みたい方へ

主要な記事だけを集めて、カテゴリー毎に見やすく配置したページを作成しました!

>>>バイク記事一覧へ