寒い季節になってきてバイクでツーリングに行く回数が減っていませんか?

そんな方に朗報です!

三浦半島に寒い時期こそおすすめツーリンググルメがありますよ。

それは、「光楽のサンマーメン」です。

先日、実際に行ってきましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

三浦半島横須賀市にある中華料理屋「光楽」

R134沿いにある人気の中華料理屋。

いつもツーリング時に横を通ると行列ができていたので、気になっていたんです。

今回は、行列を避けるために開店と同時に入店しました。

開店と同時に次々と人が入ってきたので、行列に並ぶのを避けたい方は開店の15分前を目安に来店することをおすすめします。

専用駐車場が8台分ありました。

POINT

  • 行列ができるほど人気のお店
  • 行列を避けるためには開店と同時に入店するのがおすすめ!
  • 駐車場あり

住所:神奈川県横須賀市野比2-2-23
電話: 046-849-4530
営業時間:[平日]11:00~15:00、17:00~20:00
     [土日]11:00~15:30、16:30~20:00
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

人気の中華料理屋「光楽」のメニュー

サンマーメン(650円)が一番の人気メニュー。

今回は僕もサンマーメンを頂きました。

周りの常連さんっぽい方々の注文を聞く限りでは下記のメニューも人気の様です。

  • ピリカララーメン
  • チャーハン
  • 天津飯

サンマーメンが美味しかったので別のメニューも近いうちに再訪して食べたいと考えているところです。

中華料理屋「光楽」のサンマーメン

さて、今回のメインである「サンマーメン 650円」です。

ジャンルでいうと「あんかけラーメン」になるのでしょうか。

 

この上に乗っている、あんかけが中華料理屋ならではの香ばしくてトロトロの逸品。

肉やキクラゲが豪快な大きさで入っていて、なんとも食べ応えのあるラーメンです。

また、あんかけなので冷めることなくいつまでの熱々、最後まで楽しめます。

 

寒い中バイクで走ってきて、芯まで冷えた体に熱々のサンマーメンが染み渡る。

この感覚が魅力的すぎて、寒い時期のツーリンググルメとしてご紹介したくなりました。

スポンサーリンク

 

ツーリングついでに「すかなごっそ」

僕は、光楽でサンマーメンを食べた後、「すかなごっそ」に寄って帰りました。

「すかなごっそ」は僕のお気に入りのツーリングスポットです。

すかなごっそとは

すかなごっそは地域で生産された食材を地域で消費する「地産地消」を発信するアンテナショップとして、生産者と消費者を結ぶ直売所です。
地域農業を盛り上げ、地域に貢献する情報発信基地として、新鮮で美味しい安全・安心な農畜産物を提供してまいります。

引用元:農産物直売所「すかなごっそ」HP https://ja-yokosukahayama.or.jp/sucanagosso/

以前ここで購入した「島唐辛子」が美味しくて、忘れられません。

今回は島唐辛子がなくて残念でしたが...
(普通の唐辛子を買って帰りました)

近くまでツーリングに来られた際は、立ち寄ってみるとおもしろいはずです。

季節の野菜たちが売られているので、寒い季節にわざわざ出向く理由を見いだせるかもしれません。

ちなみに、この「すかなごっそ」に鉄腕DASHの「ゼロ円食堂」でTOKIOが来ているのをテレビで見ました。

まとめ

寒い季節でも三浦半島はツーリングスポットとしてはおもしろいですよ。

寒い季節になってきてバイクでツーリングに行く回数が減っていませんか?

熱々のサンマーメンを食べに、久々にバイクのエンジンに火を入れてあげてください。

一緒に寒い季節ならではのツーリングを楽しみましょう!

 

↓↓三浦半島は他にもスポットが盛りだくさん!

 

スポンサーリンク