趣味の資金を捻出するためにやっておくべきお金のこと

スポンサーリンク
趣味と節約

「月にあと1万円の余裕があれば、もっと趣味が楽しめるのに……」

そう考えていた僕はある方法にたどり着きました。

この記事では、「趣味のお金を作り出すために僕がしていること」をご紹介します。

怪しい副業のお誘いではありません。

趣味を楽しむのが目的ですから、アルバイトで今以上に時間を削るのもナンセンス。

その方法とは

  • 節約

です。

なんだよ、そんなことかよ

と思ったかもしれませんね。

でも、節約をバカにしてはいけません。

日本は稼げば稼ぐほど税金がとられるシステムですから、節約してお金を作るのはなかなか賢い方法なのです。

そして、僕がしているのは普段通りに生活しているだけでできる「節約」。

皆さんも知っている『楽天』を上手く利用しているだけでできる節約術をご紹介します。

スポンサーリンク

楽天経済圏で12万円節約できた

節約できた猫

結論から言いますね。

僕は、楽天を活用したことで、1年間で約12万円を節約できました。

年間12万円もあれば、趣味であるバイクの車検は余裕。任意保険料も楽に支払えます。

それでも資金が余るので、他の趣味(カメラ機材や旅行など)にもお金を回すことができています。

で、具体的にどうやって楽天を活用すれば12万円も節約できたの?

別に大した努力はしていません。僕がやったことは3つ。

  • 楽天モバイルに乗り換える
  • 楽天カードを作る
  • 楽天市場で買い物をする

たったこれだけです。

楽天モバイルに乗り換えて、年間9万円を節約。

楽天カードを作って必要な物は楽天市場で購入するようにして半年、3万円分のポイントをゲットしました。

合せて12万円の節約です。
※節約できる金額には個人差があります

それでは、それぞれについて詳しく説明していきますね。

1.大手キャリアから楽天モバイルに乗り換える

携帯の乗り換え

月々の携帯料金が格段に安くなる

現在、楽天モバイルと契約している僕の携帯代は月々1,600円程度です。

それまでの大手キャリアでは月額9,000円ほどを支払っていたので、月に約7,500円の節約ができていることになります。

これだけで年間9万円の節約

節約は月々の固定費から、というのは重要なポイントです。

なぜ楽天モバイルなのか?

格安SIMって楽天モバイルの他にもいくつかあるよね?

当然の疑問ですね。

僕が楽天モバイルを選んだ理由はひとつ。

  • データ容量を使い切って通信制限がかかっても、実用範囲の速度で使えるから

です。

実際にデータ容量が2GBのプラン(楽天モバイル スーパーホーダイ )を利用していますが、容量が少ないと感じたことはありません。

なぜなら、速度制限がかかっても問題なくサイトを見たり、SNSをすることができるからです。

さすがに高画質のYouTubeを視聴するとなると厳しいですが、通常の動画であれば(僕の感覚では)問題のないレベルです。

速度制限がかかっても最大1Mbpsで使い放題なのは、楽天モバイル だけ。

1Mbpsってそんなにすごいの?

楽天モバイルの公式ホームページによると、Y!mobileのスマホベーシックプランに通信制限がかかると最大128Kbpsになるそうです。楽天モバイルの1Mbpsがいかに速いかがわかりますね。

個人的に高画質動画の視聴はあまり重要ではないので、僕にとって楽天モバイルの2GBプランは実質、通信容量無制限の感覚で使うことができています。

高画質の動画にそこまでこだわりがない方には楽天モバイルは特におすすめですね。

乗り換えると料金が安くなるだけはなく、通信制限のストレスから解放されるはずです。

>>>料金ページ

注意
楽天モバイルは通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsになります。 

楽天モバイルへ乗り換える方法

楽天モバイルがオススメなのはわかった。でも、乗り換えって大変なんでしょ?

楽天モバイルに乗り換える方法はすごく簡単です。

  • 電気量販店の楽天モバイルのブースに行って、「乗り換えたいです!」と伝える

僕がやったのはそれだけです。

後は、楽天モバイルの店員さんが丁寧に説明しながら手続きを進めてくれるのでそれに従うだけ。

SIMカードを差し替えるだけなので、今使っているスマホがそのまま使えます。

(一部のスマホは不可なので、対応端末を確認しましょう>>>対応端末

その日のうちに楽天モバイルユーザーになれますよ。

ここで一旦まとめますね。

僕は楽天モバイルに乗り換えて、

  • 携帯代が月々1,600円程度になりました
  • データ容量は2GBに減りましたが、まったく問題ありません
  • 10分間の無料通話ができるようになりました(回数無制限)

※僕の月額料金にはキャンペーンが適用されています。キャンペーン内容は変動しますので、随時ご確認をお願い致します。

家電量販電に行く時間なんてないよ!
近くに楽天モバイルのブースがない!

という方に朗報です。

楽天モバイルはネットでSIMを注文して自宅で設定することも可能です。

\僕も愛用してます!/

楽天モバイル
ご利用の流れ

2.楽天カードを作る

楽天カードとアプリ

もしもまだ楽天カードを持っていないのであれば、作っておいて損はないです。

少なくとも僕はもっと早く作っておけばよかったと本気で後悔していいます。

僕が考える楽天カードのメリットは3つ。

  • ポイント還元率が驚くほど高い
  • ポイント活用がしやすい
  • なのに年会費がずっと無料
楽天カードを作るのと節約ってなんの関係があるの?

先に結論を言ってしまいます。

楽天カード自体、他のクレジットカードよりもポイントが貯まります。それだけではなく、楽天カードを利用して楽天市場でお買い物をすると更に高還元率でポイントが貯まっていくのです。

僕は楽天カードを作ってからたった半年で3万円分のポイントが貯まり、それを利用して普段の買い物をすることにより節約できました。

楽天ポイントの実績
2019年の6月に楽天カードを作ったので、半年で32,132ポイント貯まりました

それでは詳しく説明していきますね。

ポイント還元率が驚くほど高い

楽天カードはとにかくポイントが貯まります。

まず楽天カードで通常支払う分に対してはポイント還元率が1%

これだけでも他のクレジットカードに比べて高還元率なのですが、楽天市場で買い物をする時はSPU!特典により還元率が3%になります。

さらに、先ほどご紹介した楽天モバイルを利用していればSPU!のもうひとつの特典により更に+2%が付くのでこれだけでポイント還元率5%になります。

これはもはや驚異の還元率と言わざるを得ません。

これを利用しない手はないです。

補足
楽天市場でお買い物をするときはキャンペーンも上手く利用してくだいね。
特に毎月5と0のつく日は楽天カードで楽天市場の買い物をするとポイントが5倍になります(通常分+SPU!での+2倍含む)
僕は急ぎではないものは買い物かごに入れておいて、このキャンペーン中に購入しています。
お買い物マラソンなども上手く活用したいキャンペーンです。
楽天市場のアプリにキャンペーン情報が出てきますので、要チェックですよ!

ポイントの活用がしやすい

クレジットカードのポイントって利便性が悪くない?

クレジットカードのポイントって商品と交換だったり、良くて商品券と交換だったりしますよね。正直、利便性が悪くて上手く活用しきれないことが多いです。

その点、楽天カードで貯まった楽天ポイントは利便性が抜群

楽天カードの支払いに使えるのが一番嬉しいですね。無駄にすることなく使い切ることができます。

その他、楽天市場はもちろんマクドナルドのような実店舗でも利用できます。

僕は、楽天モバイルの支払いに楽天ポイントを利用しています。毎月の携帯代の1,600円はポイントで支払うので持ち出しは0円です。

毎月9,000円も口座から引き落とされていた頃を考えると、我ながら雲泥の差だと思います。

楽天カードは年会費がずっと無料

実は僕、普段持ち歩いているメインのクレジットカードは別にあります。楽天カードは基本的に楽天市場でのお買い物でしか使用していません。

そんな使い方でもどんどん節約ができちゃいます。

つまり楽天カードはサブのクレジットカードとしても優秀だということ。

年会費がずっと無料のカードだからそんな持ち方が成り立つのです。

ちなみに僕のメインカードのブランドはアメックスなので、楽天カードはVISAで作りました。

アメックスは使えないことがたまにあるので、世界シェアトップのVISAをサブとして持っていたことで助かった場面が多々あります。

カードを作る手続きはとても簡単です。

\今なら新規入会キャンペーン開催中/

楽天カード
無料申込する

とりあえず楽天カードから始めよう!

趣味を楽しむお金を捻出するためには節約が必要。

その節約の第一歩として

のは悪くない行動だと思います。

楽天カードなら作っておいて損はありません。

将来的に楽天モバイルに乗り換えるにしても、それまでに楽天カードを使ってダイヤモンド会員になっておいたほうが断然お得です。

ダイヤモンド会員になれば、楽天モバイルの月額が500円割引になる特典を受けることができますからね。

楽天カード自体も還元率が高く、手厚い海外旅行保険付きで、セキュリティもきちんとしているので、クレジットカードのランキングでも常に上位に君臨するカードです。

ちなみに、楽天カードは2019年度日本版顧客満足度調査のクレジットカード業種にて11年連続で第1位を獲得しています。(シンプルにすごいですね)

入会費・年会費は無料

さらに楽天カード新規入会キャンペーンで最低2,000円分のポイントがもらえます。

カードを作る手続きはとても簡単。

必要事項を入力するだけ、すべてネットで完結します。

所要時間は10分もかかりませんよ。

\今なら新規入会キャンペーン開催中/

楽天カード
無料申込する

楽天カードをすでにお持ちの方は、楽天モバイルに乗り換えればかなり節約ができるので趣味の資金が捻出できます。

乗り換えについては、早くすればするほど節約できる金額は大きくなります。

ジッとしてても趣味に使えるお金は絶対に増えません。とにかく動き出してみるのが重要です。

お互い趣味を楽しみましょう!

\僕も愛用しています!/

楽天モバイル
ご利用の流れ

 

こちらの記事も読まれています

本ブログのバイク記事を効率よく読みたい方へ

主要な記事だけを集めて、カテゴリー毎に見やすく配置したページを作成しました!

>>>バイク記事一覧へ

バイク乗り必見!Kindle Unlimited!

Kindle Unlimitedの紹介

 

『Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)』。僕も利用しているAmazonのサービスです。30日間の無料体験は、正直やらない理由を探すほうが難しい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。