【夢風舎】素晴らしい景色と食事で北海道が満喫できる、厚岸のおすすめカフェ!

スポンサーリンク
夢風舎

北海道と聞いてイメージするのは、どこまでも広がる草原と青い空、のんびりと過ごす牛たち……ではないでしょうか。

イメージはできるけれど北海道のどこに行けばそんな風景を満喫できるのか、イマイチわかりませんよね。

でも、ご安心ください。

この記事はそんな方に向けて書いています。

北海道は道東に位置する厚岸町で、そんなイメージにぴったりのカフェを見つけたのでご紹介しますね。

カフェの名前は「夢風舎」

ここなら北海道らしい風景を眺めながら、美味しい食事とコーヒーが頂けますよ。

スポンサーリンク

厚岸にある「夢風舎」はこんなお店

夢風舎
外観も素敵なカフェです

「夢風舎」は、草原の中にポツンと建っています。

とにかく、ロケーションが最高だということをお伝えしたい。

自然にあふれていて、とにかく落ち着く空間です。

夢風舎店内からの景色

「夢風舎」の店内も居心地の良い空間です。

テラス席もありましたよ。

どの席かたも窓から北海道らいしい景色が見えます。(すぐ近くに牛がいます!)

牛を眺めながら、のんびりと食事やコーヒーを楽しむことができます。

「夢風舎」のメニュー

夢風舎は、「ちょっとおやつ休憩をしたい」、「がっつり食事がしたい」のどちらの目的でも利用できます。

※僕が訪れた2017年9月時点のメニューです。変わっている可能性がありますので、ご注意ください。

「ジャガイモのグラタンセット」がおすすめ!

僕が今回注文したのは、ジャガイモのグラタンにドリンクが付いたセットメニュー、ジャガイモのグラタンセット(1,100円)です。

アイスクリームの味とドリンクは好きなものを選ぶことができます。

グラタンが印象的でしたね。

とろとろでミルク感がたっぷり。グラタンというよりはスープのほうがイメージは近いかもしれません。

ホクホクのジャガイモと香ばしいチーズ、濃厚なバター。

「北海道」をしっかり感じることができて、とても美味しかったです。

フランスパンもしっかりバターが浸みていて最高でした。

そのまま食べても美味しいし、グラタンに漬けながら食べても美味しいです。

食後は、濃厚なアイスクリームとコーヒーでのんびりと過ごせました。
(ドリンクはセットメーニューに含まれます)

スポンサーリンク

「夢風舎」のお店情報

店名 夢風舎
住所 北海道厚岸郡厚岸町片無去669
営業時間 10:00〜17:00(11月は16:00まで)
定休日 営業期間あり
(例)3月31日〜12月2日(2018年)
水曜日は定休日
※予告なく変更になる可能性あり
最新の情報は直接店舗へお問い合わせをお願いします
駐車場  店の前に駐車場あり
地図

「夢風舎」周辺のおすすめスポット

釧路湿原道路

「夢風舎」に行った際はぜひ釧路湿原に囲まれた直線道路に立ち寄ってみてください。

まっすぐな道と両脇にある釧路湿原の緑、天気が良ければ青空と白い雲が素敵な場所です。

道北・道東の絶景写真スポットはこちらの記事でも紹介しています!(地図付き)

北海道の絶景写真スポットアイキャッチ画像

【北海道ツーリング】バイクで行きたい絶景写真スポット9選(道東・道北編)

まとめ

夢風舎は、「北海道に来たなあ」と感じさせてくれるカフェです。

せっかくの北海道です。観光地・名所だけを必死で巡るんじゃもったいない!

最高の景色を見ながら、少しの間でもゆっくり過ごしませんか。

※本記事の情報は僕が訪問した時点のものです。最新の情報は直接店舗へお問い合わせをお願いします。

北海道ツーリングに関する情報は下の記事にまとめています!

北海道ツーリングのやり方講座

北海道ツーリングのやり方まとめ


もっと情報が知りたいあなたへ……

KindleUnlimited

バイク雑誌などたくさんの情報源をお得に読める方法があります。

例えば、BikeJINを書店で買うと1冊で1,000円くらいしますよね。

他の雑誌も読みたいけど月の予算には限りがあるし……とお悩みの方に朗報です。

僕も愛用しているAmazonのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら月額980円で様々な雑誌(電子書籍)が読み放題です!

BikeJINはもちろん、バイク、カメラ、キャンプ、ガジェットなど旅好きには堪らないジャンルの雑誌が豊富に揃っていますよ。

最初の30日間は無料でお試しできるので、ご興味があるかたはぜひ一度この素敵な世界を体験してみてくださいね。

\途中で解約しても30日間無料で利用できます!/

Kindle Unlimited
無料体験はこちら

【参考】詳しいレビューを見る
【参考】Kindle Unlimitedを利用して家でバイク趣味を楽しむ方法

 

こちらの記事も読まれています

本ブログのバイク記事を効率よく読みたい方へ

主要な記事だけを集めて、カテゴリー毎に見やすく配置したページを作成しました!

>>>バイク記事一覧へ