道南エリアに行くなら知っときたい!おすすめキャンプ場は判官館森林公園にある!

スポンサーリンク
判官館森林公園キャンプ場

「北海道ツーリングで泊まるキャンプ場を探している」

「道南エリアでおすすめのキャンプ場ってある?」

この記事はそんな方に向けて書いています。

なんとなく居心地が良くて、僕が2年連続で通っている道南(新冠)のキャンプ場。

ソロでもカップルでも家族でも利用しやすい、『判官館(はんがんだて)森林公園キャンプ場』をご紹介します!

スポンサーリンク

そもそも「判官館森林公園」ってどんなところ?

判官館のモニュメント

この記事ではキャンプ場のお話をしていくわけですが、本題に入る前にキャンプ場がある「判官館森林公園」について簡単に触れておきますね。

国道236号線沿いに位置し約66ヘクタールの広大な敷地面積を持つ判官館森林公園は、太平洋を望む判官岬、広葉樹の原生林に覆われ豊富な種類の草花や野鳥を見ながら遊歩道の散策やフィールドアスレチックでのびのび元気に遊ぶことができます。

引用元:新冠町ホームページ

一言で言うと、『自然あふれる魅力的な公園』です。

公園内にはオオバナノエンレイソウなどの花々が咲き乱れ、新冠市街地や牧場が連なる“サラブレッド銀座”からも近いという好立地。

観光目的で訪れるも良し、自然に癒やされるために訪れるのも良しという、新冠のおすすめスポットです。

そんな「判官館森林公園」の中にあるのが、今回の主題である「判官館森林公園キャンプ場」です。

 

「判官館森林公園キャンプ場」はこんなところ!

判官館森林公園キャンプ場の看板

居心地の良い空間なので、一度泊まるとハマります。

判官館森林公園キャンプ場の情報

  • テントサイト
    20床
  • 共同炊事場
    2箇所
  • 受付(予約)時間
    午前8時30分から午後5時まで
    チェックイン  →キャンプ場に入ってから
    チェックアウト →13:00まで
  • 利用料金
    テント持込 一張 600円
    ※タープ・スクリーン等の利用時は、別途テント一張の料金加算
    ※テント貸出(5人用) 1000円
  • 直火は禁止
  • 乗り入れは場所によっては可能
    (バイクは比較的サイトのそばに停められます)

 

「判官館森林公園キャンプ場」の魅力はここ!

昨年にこの「判官館森林公園キャンプ場」を発見してから、なぜ僕が2年連続でこのキャンプ場を訪れているか?

それは次の6つの魅力があるからです。

「判官館森林公園キャンプ場」の魅力

  1. 程よく自然に囲まれた、居心地の良い環境
  2. 気軽にキャンプができるサイト
  3. やり過ぎず少なすぎず、必要十分な設備
  4. 人柄の良い管理人さん
  5. “温泉”と“買い出し”には困らない好立地
  6. 利用料が安い

1.程よく自然に囲まれた、居心地の良い環境

判官館森林公園キャンプ場

完全に森の中(ワイルド系)ではなく、適度に自然にあふれた「判官館森林公園キャンプ場」のサイトはとても居心地が良いんですよね。

僕が思うに、木と斜面の起伏が絶妙。

このおかげで、キャンプ場にいる他の人が視界に入りにくい構造になっています。

余計なことは気にせずキャンプに集中できるということ。

さらに区画は、丸太と斜面、自然林を上手く使って仕切られています。

僕は、明らかに人工物で仕切られた「ここからここまでが貴方のスペースね!」というようなキャンプ場は嫌いなので、そうではないところも、このキャンプ場が好きな理由のひとつ。

鳥の鳴き声を聞きながらここで読書をする時間が、僕のお気に入りです。

炭を起こして暖をとりながら・・・というのもいいですね。

 

2.気軽にキャンプができるサイト

判官館森林公園キャンプ場のサイト

サイトの区画は平らに整備されています。

テントが建てやすいし、テントの前で料理をしたりくつろぐ時に、この平らな区画がとてもありがたい。

地面は砂地なのでテントや道具に多少の砂が付くものの、それを差し引いても“気軽にキャンプができるサイト”と言えます。

“気軽にキャンプができるサイト”とは、“キャンプ初心者に優しいサイト”ということでもあります。

「キャンプは慣れていないけど、キャンプがしたい!」

そんな方にオススメできるキャンプ場です。

実際、周りに家族連れやカップルが多かったので、僕のこの感覚は間違いないようです。

一時的な駐車の図

(▲管理人さんには何も言われませんでしたが、念のため荷物を降ろした後に下の駐車場に移動しました)

ちなみに通行の邪魔にならなければ、サイトのそばに車やバイクを置くことができます

車を置くスペースはないかなあというサイトもいくつかありましたが、バイクならどのサイトを選んでも比較的すぐそばにバイクを置けるかなという印象でした。

「バイクを目の届く範囲に置けるキャンプ場じゃないと嫌だ!」

・・・これは僕のことなのですが、そんな方にもオススメできるキャンプ場です。
※完全に乗り入れ可能なフリーサイトとは違います。常にテントのすぐそばまでバイクを持ってこれるわけではありませんので、ご注意ください。

 

3.やり過ぎず少なすぎず、必要十分な設備

炊事場の写真

トイレと炊事場、ゴミ捨て場、そして“使用済みの炭を捨てる炉”があります。

快適なキャンプをする為に必要な設備はすべてそろっています。

特に、“使用済みの炭を捨てる炉”があるのは、嬉しいポイントだと思うんです。

炭の処理を考える必要がなく、バーベキューが楽しめるということですから。

もちろん、ゴミ捨て場があるのも助かりますよね。

 

4.人柄の良い管理人さん

ぺけらいふ
ニコニコしたおばちゃんに癒されました♪

人当たりの良い、おっとり系のおばちゃんが管理人さんでした。

おばちゃんを困らせてしまうのはいけませんが、事情を説明すれば柔軟に対応してくれます

例えば、受付時間に少し間に合わなそうとか・・・

この時は、受付用紙で利用料金をくるんでポストに入れておくことで、対応して頂けました。

 

少し話はそれますが、良い管理人さんとの出会いって、良い旅につながると思うんですよね。

昔、道東のキャンプ場で管理人さんから豚汁をごちそうになったことを思い出しました。

「判官館森林公園キャンプ場」は、人柄の良い管理人さんとの出会いも楽しみにしながら訪問できるキャンプ場です。

 

5.“温泉”と“買い出し”には困らない好立地!

新冠の温泉

「どこで食材や炭を買うか?」

「どこで風呂に入るか?」

この2つはキャンプをするにあたって、意外と悩む要素です。

その点、「判官館森林公園キャンプ場」は、車で数分のところに“温泉”も“買い出しスポット”もあるので楽ちんですよ。
※詳細な場所は下で掲載している地図をご覧ください

下の地図をご覧頂くとわかるのですが、“買い出しスポット”には、

  • ホーマック(ホームセンター)
  • マックスバリュー(スーパー)
  • ダイソー(100円ショップ)
  • ツルハドラッグ(ドラッグストアー)

が並んでいます。

そして、キャンプ場からこの“買い出しスポット”まで、車で10分程度です。

さらに、受付の時に「新冠温泉レ・コードの湯」(すぐ近くにあります)の入浴割引券がもらえました。

温泉の割引券

ここまで良い条件がそろっていると、キャンプの楽しいところだけを純粋に楽しむことができますよね。

 

6.利用料が安い

キャンプの日の朝食

ここまで「判官館森林公園キャンプ場」の魅力をお話してきました。

「魅力がたくさんあるみたいだし、利用料金が高いんじゃないの?」

いえ、600円です。

しかも、一人600円ではないですよ、テント一張(持込の場合)が600円です。

僕は彼女と2人で利用しましたが、利用料は2人まとめて600円です。

僕は、お安いと思っています。

スポンサーリンク

 

「判官館森林公園キャンプ場」へのアクセス

 

「判官館森林公園キャンプ場」は予約できる?

ぺけらいふ
「判官館森林公園キャンプ場」は予約できます!

シーズン中は人気のキャンプ場ですので、予約は必須だと考えておいたほうが無難です。

僕は先日(2018年7月14日)に行ってきましたが、当日の朝9時頃に予約の電話をしてから行きました。

ほとんどのサイトは埋まっていたので、やはり人気なのでしょう。

ちなみに、僕は14時半頃にキャンプ場に到着しましたが、すでに到着している人が多かったので後悔しました。

サイトは早い者勝ちなのです。

時間に余裕があるなら、早めにキャンプ場に到着してのんびりするのがおすすめです。

キャンプ飯のイメージ

(▲キャンプ飯を食べながらゆっくりしましょう)

 

ちなみに、年中は開いていないので、事前に確認が必要です。

開園日:平成30年4月21日(土)
予約方法:オープンまでの4月3日(火)~4月20日(金)までの予約受付
 ⇒新冠町企画課まちづくりグループ商工労働観光係(0146-47-2498)
オープン以降4月21日(土)からの予約受付
 ⇒判官館森林公園管理棟 (0146-47-2193)
いずれも予約時間は、午前8時30分から午後5時まで(4月3日~4月20日は土日受付不可)

参考サイト:新冠町ホームページ

 

まとめ

飛びぬけて「これが良い!」というところはありませんが、絶対にキャンプを楽しむことができるキャンプ場です。

魅力をおさらいしますね。

「判官館森林公園キャンプ場」の魅力

  1. 程よく自然に囲まれた、居心地の良い環境
  2. 気軽にキャンプができるサイト
  3. やり過ぎず少なすぎず、必要十分な設備
  4. 人柄の良い管理人さん
  5. “温泉”と“買い出し”には困らない好立地
  6. 利用料が安い

北海道ツーリングのキャンプ地としても最適ですし、カップルや家族で利用するのもおすすめです。

実際に、僕は2回とも彼女と利用しています。

なぜなら、絶対にキャンプを楽しむことができるキャンプ場だからです。

お互いキャンプライフを楽しみましょう!

▼北海道にはまだまだ魅力的なキャンプ場がたくさんあります!
次の記事へ>>>【北海道ツーリング】バイクと宿泊!おすすめのキャンプ場まとめ(道東・道北エリア)

 

ぺけらいふがオススメするキャンプ道具

キャンプの日の朝食

実はこの記事でご紹介したキャンプ場に行ったのが、先週の話なのですが、僕のキャンプ道具セットに新入りが追加されました!

使用してみた結果・・・今後のキャンプで大活躍間違いなしの道具でしたのでご紹介しますね。

その道具とは『コンパクトアルミテーブル』です!

このアルミテーブルの魅力

  1. バイクにも積載がしやすい、コンパクト設計!
  2. 大きさが丁度いい!(1~2人で使用)
  3. アルミだから軽い!
  4. 安い!

実は上のようなツイートをしたところ、「一緒のものを使っている!」という声をたくさん頂きました。

誰もが認める使い勝手の良い道具のようですね。

▼僕はホームセンターで購入しましたが、キャプテンスタッグでも同じものがありました!
(というか、こっちが本場かも・・・)

2,000円くらいで購入できるので、よければ貴方のキャンプ道具セットに追加してみてください。

折りたためるのでかなりコンパクトになりますが、カバンに入らなければ、広げた状態で荷物の台として積載してもいいよなあって考えています。

シートの上に直接荷物を載せるよりも安定しそう。

 

 

こちらの記事も読まれています

本ブログのバイク記事を効率よく読みたい方へ

主要な記事だけを集めて、カテゴリー毎に見やすく配置したページを作成しました!