旅の途中で雰囲気の良いカフェに立ち寄り、しばし休憩。

この時間って幸せだと思いませんか?

僕自身、この夏に四国を旅しまして、この経験をしてきました。

自然溢れる国道32号線を走っていると、ポンっと現れるおしゃれな建物。

その名も「大田口カフェ」。

四国を訪れる人におすすめできるカフェでしたのでご紹介しますね。

スポンサーリンク

 

大田口カフェ情報

場所と駐車場

住所:高知県長岡郡大豊町 寺内 236-3

店の前が駐車スペースになってますので、安心して車で行けます。

少なくとも車4台くらいは停められるスペースがありました。

外観は、おしゃれな良い雰囲気を醸し出しています。

店内の雰囲気

店の中に入ると、とにかく雰囲気が抜群に良い。

4人掛けくらいのテーブル席が4つとカウンターがあって、落ち着いた雰囲気です。。

広すぎずこじんまりとしていて、窓から見える自然が最高に気持ちいい。

ゆっくりくつろげる空間なので、ドライブやツーリングの休憩にピッタリです。

ランチメニュー

僕は今回2人でお邪魔して、鹿バーガーとひよこ豆カレーを頂きました。

都会のカフェランチはお高いイメージですが、ここは1,000円以下と良心的なお値段です。

鹿バーガー

パティは肉の味がしっかりしていてジューシー。

一緒に挟んである野菜とと食べるとさっぱりとして美味しい。

鹿って美味しいですね、臭みとかは全くないです。

実は僕、知床とかで鹿バーガーを何度か食べたことあります。

それよりも美味しかったなあ。

ひよこ豆カレー

ピリッとしていて美味しい一品です。

ドリンクメニュー

今回は2人でコーヒーとカプチーノを頂きました。

コーヒー

350円で美味しいコーヒーを頂けます。

スタバのドリップコーヒーのTallが320円なので、この空間の場所代を考慮するとお得です。

休憩で僕がコーヒー1杯に気軽に出せる金額は350円が限度かなあ。

良心的なお値段に感謝です。

カプチーノ

非常に美味しい一品。

スポンサーリンク

スイーツ

スイーツは碁石茶のロールケーキを注文しました。

碁石茶のロールケーキ

碁石茶は、このあたりの名産品とのこと。

甘すぎないロールケーキに碁石茶葉のほろ苦い碁石茶葉の風味が絶妙なコラボ。

美味しいです。

コーヒーと一緒にゆっくり頂きました。

 

まとめ

いかがでしょうか。

ご夫婦で経営されているカフェです。

ゆったりとした時間を過ごせる空間ということが、この記事で伝えられたら満足です。

・ちょっとした運転の休憩に。
・1杯のコーヒーを求めて走るバイクツーリングの目的地として。
・旅の充実した時間を楽しむために。

おすすめですよ。

興味がある方は是非立ち寄ってみてください。

きっと良い時間が過ごせるはずです。

 

【四国旅行の関連記事】

カフェスペースが魅力!四国旅行ならYOKIゲストハウスで宿泊がおすすめ

地元の人が通う四国の温泉!香川県の白鳥温泉がおすすめ!

スポンサーリンク