なぜ「釣り」に行くならバイクが最適なのか?その理由とコツをお教えします!

バイクと釣りが相性抜群な理由

「バイクと釣りってどうなの?(相性いいの?)」

この記事ではそんな疑問にお答えします。

僕は、バイクと釣りはベストコンビだと思っています。

これからその理由を、釣りの魅力やバイクの利点を絡めながら解説します。後半には、知っておくと便利な釣ーリング(バイクで釣りに行くこと)のコツおすすめ釣り具なんかも紹介するので、ぜひ最後まで読んでいってください(^ ^)

それではいきましょう!

スポンサーリンク

釣りの魅力って何?

釣り道具(竿とリールとルアー)

最初に、釣りの魅力をサクッとまとめます。(もともと釣りが好きな人は読み飛ばしてもらっても大丈夫です!)

僕が感じる、釣りの魅力は、

  1. 疲労回復になる
  2. 釣った魚を食べられる
  3. 楽しい

の3つです。

1.釣りは疲労回復になる

釣りは、川や海など、基本的に自然の中でするものです。

ところで、釣りのような自然とのふれ合いが、体にとても良い影響を与えることをご存知でしょうか。実は、科学的にも証明されています。

最高の体調 ACTIVE HEALTH」という本に、ダービー大学が行なったメタ分析についての記載があるので、紹介しますね。

その結論をひとことで言えば、「自然とのふれ合いにより、確実に人体の副交感神経は活性化する」というものです。副交感神経は気持ちが穏やかなときに働き出す自律神経で、日中にたまった疲れやダメージを回復させる働きを持っています

引用元:最高の体調

副交換神経の活性レベルだけで見ると、自然とのふれ合いはマッサージのような定番のリラクゼーション法よりも癒しの効果が高い、とも書かれていました。

何が言いたいかというと、自然とのふれ合いは疲労回復になる、釣りは自然とのふれ合い、釣りは疲労回復になる、という三段論法が成り立つということです。

これは机上の空論ではなく、実際に僕自身も実感しています。

\体調を整えたい人にオススメの1冊!/

▼バイクにも体調を整える効果があります!▼

2.釣った魚を食べられる

全てがそうではないですが、釣った魚は食べられます。

とにかく新鮮なので、近所のスーパーで購入した魚の数倍は美味しい。これをアテにして飲むお酒は最高です。

食べられる魚かどうかの判断はどうやってするの?

魚の種類に詳しくない人は、判別に困りますよね。でも、ご安心ください。意外と簡単に見分けることができます。

僕がよくやる方法は次の3つ。

  1. 検索
  2. Google Lens
  3. 人に聞く

まず検索は、釣った場所(都道府県とか漁港名)、季節、色、形の特徴などでGoogle検索します。ポイントは、画像検索すること。そうすれば、高確率で目的の魚の写真を見つけることができ、名前がわかります。あとは、その名前で食べられるかどうかを検索するだけです。

また、Google Lensもおすすめです。スマホのGoogleアプリの機能なのですが、カメラを起動して対象(魚)を撮影するだけで名前がわかります。高精度なので重宝しています。

検索方法
右側の四角のマークをタップするとカメラが起動する(Google Lens)

最終的には、人に聞くのがおすすめ。周りにいる釣り人に「こんなの釣れたんですが、これって食べれますかね?」って感じで聞けば、大概教えてくれます。

毒を持つ魚もいるので、疑わしい場合は食べないようにしましょう

3.釣りは楽しい

釣りは魚との真剣勝負。

どんな魚がいるか、その深さにいるか、どの仕掛けが適切か、などを考える必要があります。頭も体も使うので、釣りはスポーツだ、と言われることがあるほどです。

難しさもありますが、狙ったとおりに釣れると楽しいですよ。

釣りに興味がない人でも、一度釣れるとハマることも珍しくない。僕は、何人かの友達をこの釣りの魅力に引きずり込んでやりました(笑)

ちなみに、初心者はエサ釣りから始めるのがおすすめ。難しいテクニックはほぼ不要で、魚がいれば放っておいても釣れるからです。釣具屋の店員さんと相談しながら、エサを選ぶといいですよ。

エサ釣りに慣れたら、ルアーやワームと呼ばれる疑似餌での釣り(ルアーフィッシング)も体験してみてください。

スポンサーリンク

バイクは釣りと相性がいい理由

羅臼港(海)とバイク

続いては、バイクと釣りが相性抜群な理由をお話します。

理由は2つあると思っていて、それは、

  1. バイクの機動性
  2. ツーリングとの組み合わせ

です。

1.バイクの機動性は釣りに最適

魚釣りで最も重要なのは、なんでしょう?

「効果な竿を使うこと?」「釣りのテクニックや経験?」

いいえ、魚のいる場所で釣ることが、最も重要です。魚がいなければ、何をやっても無駄だからです。

そうなれば、釣れる場所を求めて頻繁に移動できたほうが有利ですよね。

ただ、これが意外と難しい。なぜなら、釣り場周辺の道は狭かったり、駐車場がなかったり、頻繁にUターンしなくちゃいけなかったりと、色々と面倒なことが多いからです。

そこで、バイクの登場です。(お待たせしましたw)

バイクの機動性を駆使すれば、車だと難しい場面でもスムーズに移動することができます。だから、バイクで釣りに行けば、釣れる可能性があがる。楽しめるというわけなのです。

2.釣りとツーリングの組み合わせが最強

当然ながら、釣り場までは移動です。魚がいる所まで行くので、数時間の大移動になることも珍しくありません。ぶっちゃけ面倒ですよね。

しかし、バイクならこの移動自体をツーリングという形で楽しむことができます。

釣りも楽しい、そこまでの移動も楽しい、となれば究極の一石二鳥ですよね。というか、魚が釣れなくてもツーリングという目的は達成できるので、どう転んでも楽しむことができます(笑)

『釣ーリング』という言葉まであるのは、そういう事情です。

バイクで釣りに行く時のコツ(Q&A)

疑問と回答

どんな釣り竿がいいの?

僕のおすすめは、収納すると40cmくらいになる折りたたみ式の竿です。

リュックに入るので、バイクでの持ち運びも楽チン。1,000円くらいのものでも十分ですよ。

バイクで移動するときの釣竿
僕がツーリング時に使用している竿とリール

▼リールは安物をチョイス!▼

釣りのポイント(場所)ってどうやって見つける?

僕は、雑誌やネットで事前に調べることが多いです。

あとは、ツーリングをしながら見つけたりしてますね。例えば、海や川沿いを走っているときに、釣り人を発見した、後日にそのポイントで竿を出して確認したりしています。

何かが釣れるから竿を出しているはずなので、釣り人がいるポイントは大体釣れます。

どんな仕掛けがいいの?

これは難しいです。というのも、場所や季節、狙う魚によって変わってくるからです。

なので、その場で釣りをしている人に聞いたり、釣り道具店の店員さんに聞くのが一番です。

釣りに限らずですが、情報を持っているほうが断然有利なので、情報収集には手を抜かないほうがいいです。

釣った魚はどうやってバイクで持ち帰る?

僕は、折りたたみのクーラーボックスを使っています。

氷は事前に準備せず、魚が釣れたら近所のコンビニで買うスタイルです。(釣れるかわからないし、荷物になるのが嫌なので)

サイズは小さいですが、特に困ったことはありません。量を調節するか、大きい魚なら小さくカットして入れればいいだけです。

※あくまで僕がやっている方法です。その時の条件(気温や自宅までの距離)によっては、適切ではない可能性があるので、真似をする場合は自己責任でお願いします

折りたたみのクーラーボックス
愛用のクーラーボックス
スポンサーリンク

まとめ

バイクでツーリングを楽しんで、自然の中で釣りを楽しみ、疲労を回復して、おかずも増える。控えめに言っても、最高ですよね。

バイクと釣りはベストコンビです。ぜひやってみてくださいね。

【最高の体調】が無料で読めます!

2020年11月29日現在、「最高の体調」はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)の対象です。

Kindle Unlimitedとは、大企業アマゾンが提供する電子書籍の読み放題です。対象の本は12万冊以上。もちろん僕も利用しています。「BikeJIN/培倶人」のような雑誌も対象なので、バイク乗りなら知っておいて損はないサービスです。

30日間の無料体験があるので、気になった方はまず使ってみてください(^ ^)

無料体験中に読めば、最高の体調が無料で読めるのでお得ですよ。

\途中で解約しても30日間無料で利用できます!/

Kindle Unlimited
無料体験はこちら

▼Kindle Unlimitedの詳しいレビューはこちら▼

Kindle Unlimitedの紹介

使わなきゃ損!Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)が万人にお得な理由!

月額980円でバイク雑誌や情報誌が読み放題!
コスパ最強『Kindle Unlimited

200万冊以上が読み放題。BikeJINやるるぶなどバイク乗りに嬉しい情報誌が豊富です。30日間は完全無料で体験可能!まずはラインナップだけでも確認ください。

30日間無料体験はこちら

会員数2,000万人以上・継続率90%以上・50年以上の実績!
安心・安全・信頼の『JAF

会員なら「無料」で「何度でも」受けられる高品質ロードサービス(故障、パンク、ガス欠、バッテリー上がりもれなく対象!)が、バイクライフを強力サポート。しかも充実の会員特典で年会費は実質タダにできます。

JAFの詳細をみる
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 釣れなくてもとりあえずツーリングはできてるのでなぐさめになります
    海辺のワインディングは気持ちいい

    44Lトップケース+75Lツーリングシートバックで積載容量は確保
    磯竿、玉網は紐で結わえて
    8Lクーラー、バケツ、竿三脚、椅子と釣りが楽しめる物を吟味して詰め
    ライフジャケットと長靴のまま走って磯臭いまま帰ります

    何度か漁師さんが迷惑駐車の主を探し回ってるのに出会い出来るだけバイクで来ようと思いました。
    釣りが禁止になるのはゴミ問題、迷惑駐車が主な原因だと思います。
    漁港に釣り客用の駐車場なんて最初から存在しませんもんね。

    この記事を読んでハッとしたのはバイクの機動性のところ
    今は展開と撤収に時間が掛かっていてアタリが無くてもポイントを移そうって気にはなかなかなれない
    工夫しなくては

    • さとしさん、コメントを頂きましてありがとうございます。駐車スペースが小さくて済むのはバイクの利点ですよね。
      お互いツーリングと釣りの組み合わせを楽しみましょう(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUT US

    ぺけらいふ。管理人
    普通のサラリーマンです。このブログでは10年以上のバイク歴で学んだ、バイクや旅のリアルな情報を発信しています。バイクや旅が好きな人のお役に立てたら嬉しいです(^ ^)