バイクツーリングの持ち物まとめ!初心者がまず揃えたい七つ道具

バイクツーリングのおすすめ道具

バイクに乗り始めた方は、ツーリングに何を持っていけば良いかわからないし、どれを揃えるべきか迷いますよね。

そんな方に向けて、バイク歴10年以上の僕が「ツーリングの持ち物」をご紹介します。

今までの経験で選び抜いた、選りすぐりの道具たちです。

とりあえず、この記事に出てきた物をバッグに詰めれば、問題なく日帰りツーリングが楽しめますよ。

スポンサーリンク

バイクツーリングの持ち物

バイクツーリングの持ち物

これからご紹介するツーリングの持ち物は、いわば

  • バイクツーリングの七つ道具

です。

具体的には、

  1. カメラ
  2. 三脚
  3. 積載用の道具
  4. 地図
  5. ディスクロック
  6. スペアキー
  7. 車載工具

の7つですね。

僕は、この道具をタンクバッグに入れて持ち運んでいます。

タンクバッグって何?

バイクのタンクに付けて使用するバッグです。

体に身につける必要がないので、ツーリングの疲労軽減にもなりますよ。

\シンプルかつ使い勝手の良いおすすめタンクバッグ/

【関連】ツーリングに最適なバッグとは?バイクにはタンクバッグがおすすめな理由

ちなみに、積載用の道具と車載工具は、バイクのシート下に収納しています。

それでは、七つ道具をそれぞれ詳しくみていきましょう!

【ツーリングの持ち物①】カメラ

オリンパススタイラス1(Olympus stylus1)

ツーリングをするなら、

  • カメラは必需品

です。

なぜなら、旅先で出会った景色やグルメを撮影しておくと素敵な思い出になるからです。

SNSに掲載すると他人と感動を共有することもできますよね。

僕が愛用しているのは、OLYMPUSのSTYLUS 1

とてもコンパクトなのに十分なスペックを備えた、まさにツーリングに最適なカメラです。

【参考】おすすめは一眼レフではありません!バイクツーリングに最適なカメラ

【ツーリングの持ち物②】三脚

三脚

カメラとセットで持っておきたいのが三脚です。

理由は、

  • 撮影できる写真が大幅に増える

からです。

例えば、三脚があれば自撮りができるので集合写真などが簡単に撮れます。自分自身が写った写真は、一味違った旅の思い出になりますよ。

また、手ブレの心配がないので、夜景や星空の撮影も楽しめます。

バイクと星空が写ると素敵な写真になりますよね。

三脚なんて大きいから荷物になるでしょ?

僕は、足が収納できるコンパクト三脚を愛用しています。

収納時は40cmほどになりタンクバッグにも入るので、気軽に持ち運べます。

\愛用のコンパクト三脚/

【参考】バイクツーリングには三脚を持って行け!活用法と積載のコツを伝授!

【ツーリングの持ち物③】積載用の道具

大きいツーリングネット

ツーリングには積載用の道具を持っていきましょう。

旅先で何かを買ったり、もらったりした場合に対応するためです。

車と違ってバイクは荷物を載せるのが難しいですからね。いざという時にあると助かりますよ。

僕も愛用しているおすすめは、

  • 大きめのツーリングネット

です。

ツーリングネットなら荷物の形状を問わず、しっかりバイクに固定できます。

また、“大きめ”というのが重要なポイント。

僕の経験上、ツーリングネットに関しては『大は小をかねる』が完全に当てはまります。

小さな荷物の場合でも余った部分を適当な場所に引っ掛けておけば、しっかり固定できますからね。

とりあえず、一つ購入してバイクのシート下に入れておくといいですよ。

\僕は3Lサイズを愛用しています/

【関連】誰でもすぐできる!バイクに荷物を“美しく”積載するために知っておくべきこと3つ

【ツーリングの持ち物④】地図

ツーリングマップルのイメージ

ツーリングに地図は欠かせません。

スマートフォンのナビ機能を使う方が多いと思いますが、ツーリングでは、

  • 紙の地図がおすすめ

です。

理由は、ルートを決めるのもツーリングの楽しみだからです。

ナビにルートを決めさせるなんてもったいないですよ。

その他にも、俯瞰して見れたり、直接書き込めたりと紙の地図の魅力は意外と多いのです。

【関連】なぜナビだけでツーリングをすると損をするのか?紙の地図を使うメリットまとめ

紙の地図でおすすめってある?

自信を持っておすすめできるのは、

  • ツーリングマップル

です。

もちろん僕もずっと愛用しています。

理由は、

  1. バイク乗り目線で情報が整理されている
  2. 水に濡れても破れにくい紙でできている
  3. 折り曲げに強い製本
  4. 景色の良い道や絶景、グルメ情報が満載

という特徴があるからです。

ぜひ手にとってみてくださいね。

※ツーリングマップルはエリアごとに分かれています。あなたの地域に合ったものを購入してくださいね。

スポンサーリンク

【ツーリングの持ち物⑤】ディスクロック

ディスクロック

ツーリング先でバイクが盗まれるようなことがあってはいけません。

とはいえ、ゴツいロックは荷物になるので持ち運びにくいですよね。

なので、僕は、

  • ディスクロック

を愛用しています。

バイクのブレーキディスクに付けて使用するロックです。

手のひらサイズなので、ちょっとした駐車時にサッと使えて便利ですよ。

愛車を守るためのひと手間です。

\愛用のディスクロック/

【ツーリングの持ち物⑥】スペアキー

スペアキーのイメージ

ツーリング先で鍵を失くすとバイクを動かせません。

すごく困りますよね。

荷物になるものでもないので、万が一の保険だと思ってスペアキーを持ち歩いています。

【ツーリングの持ち物⑦】車載工具

車載工具

ツーリング先で工具に必要になることがあります。

なので、

  • 工具は常に携帯しておく

ほうがいいですよ。

僕はミラーの角度を直したりする時に使うことがあります。

大きなトラブルがなくても、ふとした時に必要になるのが工具です。

バイクを買った時に付いてきた車載工具は、必要最低限でしかなく、質もあまりよくない物が多いようです。

必要に応じて追加しておくと万が一の時でも安心です。

▼万が一に備えてJAFに加入しておくとさらに安心▼

JAF会員の魅力

年会費は実質無料!僕がJAF会員を10年以上続けている理由を徹底解説!

まとめ

普段のツーリングの持ち物(七つ道具)をご紹介しました。

あなたが道具を揃える際の参考にしてみてくださいね。

お互いバイクライフを楽しみましょう!

▼愛用のバイク用品全般▼

おすすめバイク用品まとめ

おすすめのバイク用品まとめ!絶賛愛用中の買ってよかった厳選グッズ10選!

▼キャンプツーリング道具まとめ▼

キャンプツーリング道具

11年かけて厳選したキャンプツーリング道具一式を紹介!コンパクトでコスパ抜群なバイク乗り向け製品

月額980円でバイク雑誌や情報誌が読み放題!
コスパ最強『Kindle Unlimited

200万冊以上が読み放題。BikeJINやるるぶなどバイク乗りに嬉しい情報誌が豊富です。30日間は完全無料で体験可能!まずはラインナップだけでも確認ください。

30日間無料体験はこちら

会員数2,000万人以上・継続率90%以上・50年以上の実績!
安心・安全・信頼の『JAF

会員なら「無料」で「何度でも」受けられる高品質ロードサービス(故障、パンク、ガス欠、バッテリー上がりもれなく対象!)が、バイクライフを強力サポート。しかも充実の会員特典で年会費は実質タダにできます。

JAFの詳細をみる
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

ぺけらいふ。管理人
普通のサラリーマンです。このブログでは10年以上のバイク歴で学んだ、バイクや旅のリアルな情報を発信しています。バイクや旅が好きな人のお役に立てたら嬉しいです(^ ^)