富良野・美瑛の観光拠点として「星に手のとどく丘キャンプ場」がおすすめな理由!

スポンサーリンク
星に手のとどく丘キャンプ場の雰囲気

「富良野・美瑛周辺でおすすめの宿泊地を探している」

「とにかく北海道を堪能したい!」

この記事はそんな方に向けて書いています。

バイクや車で3万キロ以上は北海道を走り回っている僕が、富良野・美瑛エリアを堪能したい方に宿泊地をおすすめするなら・・・

富良野にある『星に手のとどく丘キャンプ場』を一番におすすめします!

補足
この記事は、僕がバイク用のキャンプサイトを利用した時の情報をもとに書いています。
バンガローは利用していないため、バンガローの詳細には触れておりませんのでご了承ください。
利用したのは2018年7月下旬です、参考まで。

 

スポンサーリンク

そもそも富良野・美瑛ってどんなところ?

(▼美瑛はこんな風景の宝庫です)

美瑛の風景

この記事ではキャンプ場のお話をしていくわけですが、本題に入る前にキャンプ場がある北海道の富良野・美瑛について簡単に触れておきますね。

一言で言うと、『北海道の王道を堪能できるエリア』です。

富良野・美瑛の魅力

  • 北海道らしい四季折々の絶景
  • メロンやジンギスカンなどの絶品グルメ
  • 札幌からのアクセス良好(車で2時間半くらい)

・・・などなど

そんな富良野・美瑛エリアのにあるのが、今回ご紹介する「星に手のとどく丘キャンプ場」なのです。

▼富良野・美瑛周辺のおすすめ絶景写真スポットはこちらの記事へ!

【北海道ツーリング】バイクで行きたい絶景写真スポットまとめ(道央・道南編)

2018.08.01

 

「星に手のとどく丘キャンプ場」はこんなところ!

星に手のとどく丘キャンプ場の夕焼け
星に手のとどく丘キャンプ場の情報

  • ライダー専用サイト 
    10張
  • オートサイト
    20区画
  • キャンピングカーサイト
    4区画
  • バンガロー
    5棟あり
  • 開設期間
    4/27~10/9
  • 利用時間
    チェックイン  13:00~17:00
    チェックアウト   6:00~11:00
  • キャンプ(1泊2日)利用料金
    大人 800円
    小人 400円(※小学生以下)
    犬  200円
  • サイト料金
    ライダー専用サイト 200円
    オートサイト 1,000円
    キャンピングカーサイト 1,500円
    バンガロー 5,000円~
  • 直火
    ライダー専用サイトには2か所に焚き火炉あり
    ※薪の販売あり(カゴ一杯 500円)
  • 乗り入れ
    ライダー専用サイトは乗り入れ可能です

参考:星に手のとどく丘キャンプ場ホームページ

 

「星に手のとどく丘キャンプ場」の魅力はここ!

「『星に手のとどく丘キャンプ場』は北海道を堪能できる素敵なキャンプ場だ

例えば、本州から北海道へ旅行に来た人がそう言ったとします。

「素敵なキャンプ場なんだろうなあ」とあなたは思うかもしれません。

では、まったく同じことを、僕が言うとどうでしょうか?

北海道に住みついて、北海道をバイクで走りまわって、十分に北海道に慣れている、僕がです。

「北海道に住んでる人でもそう言うほど素敵なのか!」と思ってもらえたらウレシイなあ・・・

さあ、僕は言いますよ。

「『星に手のとどく丘キャンプ場』は北海道を堪能できる素敵なキャンプ場です!」

何がそんなに良いのか?

僕なりに「星に手のとどく丘キャンプ場」の魅力を分析してみました。

「星に手のとどく丘キャンプ場」の魅力

  1. 乗り入れ可能な居心地の良いサイト
  2. サイトのすぐ横で絶品ジンギスカンが食べられる
  3. サイトでヒツジと触れ合える
  4. 清潔な設備
  5. 直火で焚き火ができる
  6. 星空が綺麗・・・なはず

1.乗り入れ可能な居心地の良いサイト

星に手のとどく丘キャンプ場での過ごし方

僕はバイク専用サイトを利用したのですが、とにかく「居心地がいいなあ」という印象でした。

眺めが良くて、のんびりできるサイトです。

僕は14:45にキャンプ場の受付を済ませて―僕がその日、最初のバイク専用サイト利用者でした―2時間ほどサイトでぼーっと本を読んで過ごしていたわけです。

この僕の行動からも居心地の良さが伝わるのではないでしょうか?

バイクの乗り入れができたので、そばに停めてある愛車を眺めながらの贅沢な時間でした。

条件が良ければ朝にサイトから雲海を見られる場合もあるらしいです。

 

2.サイトのすぐ横で絶品ジンギスカンが食べられる

(▼手前がサフォークジンギスカン、奥は白ひつじ)

ひつじの丘のサフォークジンギスカン

「星に手のとどくキャンプ場」でキャンプをするなら、昼食か夕食はすぐ横にある「ひつじの丘」でジンギスカンを食べてみてください。

2017年、2012年 「ミシュランガイド」 連続掲載店

北海道テレビ「世界に一つだけの味」で第一位に輝いたジンギスカン

参考:富良野ジンギスカン「ひつじの丘」公式ホームページ

僕のおすすめは断然「サフォークジンギスカン 970円(一人前)」

サフォークジンギスカンは北海道でもなかなか食べられない希少価値な最高種の羊生肉とのこと。

臭みがないとか、ジューシーだとか、そんな食レポみたいな野暮な表現はなしにします。

焼きたてをハフハフしながら一気に食べました。

美味しかったなあ・・・

おそらく羊肉の独特な匂いが苦手な方でも、このサフォークジンギスカンは美味しく頂けると思います。

 

3.サイトでヒツジと触れ合える

星に手のとどく丘キャンプ場の放牧

僕が利用した日は朝の7:00頃にヒツジたちがサイトへ放牧されました。

僕のテントのそばへには来てくれませんでしたが、日によっては“バイク”と“テント”と“ヒツジ”というなかなかレアな光景に出会えるかもしれません。

動物が好きな方、お子さんにとっては忘れられない思い出になるはずです。

 

4.清潔な設備

(▼サイトにある炊事場)

星に手のとどく丘キャンプ場の流し

トイレや流しなどの設備は管理が行き届いていて“清潔”

キャンプに慣れていない女性や子供でも心地良く利用できるはずです。

 

また、受付はジンギスカンのお店「ひつじの丘」と同じ建物にあります。

薪や炭、着火剤などを購入することもできます。

 

5.直火で焚き火ができる

▼受付にて500円で購入した薪

薪と焚き火炉

「星に手のとどく丘キャンプ場」は、“直火”で焚き火ができるという貴重なキャンプ場だという点もぜひお伝えしたい。
※直火は焚き火炉でのみ可

近年のキャンプ場では、禁止されることが多い“直火”。

焚き火をしながら最高の夜を過ごすことができます。

 

・・・となるはずだったのですが、このキャンプ場での焚き火は失敗に終わりました。

恥ずかしいですが、僕の失敗をご紹介しますね。

キャンプ場が悪いわけでは決してなく、僕が焚き火を完全に舐めていたのが原因です。

当たり前すぎて参考にならないかもしれませんが、この失敗で学んだことを皆さんにご紹介したいと思います。

なぜ僕は焚き火に失敗したのか

  1. 薪を湿気らせてしまった
  2. 周りに人が多かった
  3. 鉈(なた)を用意していなかった

まず、薪を購入してからサイトに放置して温泉に出かけてしまったのが失敗。

1時間程でしたが、戻ってきた時には露で多少地面が濡れていたので薪も湿気てしまったようです。

ちょっとくらいなら大丈夫だろうという甘い考えはダメですね。

薪はグランドシートなどで覆っておくなど、丁重に扱うべきだと改めて感じました。

 

ふたつめ、人気のキャンプ場ですので僕の周りには多くのバイク乗りさんがテントを張っていました。

湿気た薪を燃やすと水分が飛ぶまで煙がかなり出るわけで・・・周りの迷惑になりそうだったので焚き火は途中で諦めました。

今まで僕が焚き火をしていたキャンプ場は、近くに人がいなかったんですよね。

なので、湿気た薪だろうが、煙が出ようが気にせず燃やすことで、そのうち火が安定していました。

環境に恵まれていたんだなあと改めて感じた次第。

 

最後に、湿気た薪を煙が出ないように燃やすには、薪を細かくして効率よく水分が飛ばせばいい。

・・・のですが、僕は鉈を用意していなかった。(持参していた折り畳みのコノギリでは効率が悪すぎた)

北海道ツーリングの荷物を極力減らしたかったのと、今までの焚き火では鉈がなくてもなんとかなっていたので完全に舐めていました。

以上、焚き火について悔しい思いをした僕の失敗談でした。

おそらく焚き火に慣れた方ならスムーズに楽しめるかと思いますので、直火ができる「星に手のとどく丘キャンプ場」の魅力をたっぷり堪能できるはずです。

 

ちなみに、「星に手のとどく丘キャンプ場」では受付で薪を購入できます。

カゴ一杯で500円。

焚き火を楽しむには十分な量です。

 

6.星空が綺麗・・・なはず

星に手のとどく丘キャンプ場の夜

「・・・なはず」というのは、僕が利用した時は月が明るくて少しガスっていたため、あまり星空が見えなかったからです。

ただ、それでも東京で見る夜空よりは綺麗でしたし、空を遮るものは何もなかったので、条件が合えば素晴らしい夜空が広がること間違いなしだと感じました。

スポンサーリンク

 

「星に手のとどく丘キャンプ場」へのアクセス

「星に手のとどく丘キャンプ場」周辺の温泉と買い出し

温泉は、バイク(車)で15分ほど走ったところに「フロンティア フラヌイ温泉」があります。

割引券がキャンプ場の受付でもらえるのがウレシイ。

割引券を使用すると、通常600円のところ530円で入浴できます。

フラヌイ温泉のすぐ横には、ドラッグストアーとスーパーマーケット、そしてセイコーマートがありますので、買い出しには困りません。

 

「星に手のとどく丘キャンプ場」は予約できる?

ぺけらいふ
「星に手の届く丘キャンプ場」は予約できます!

シーズン中は人気のキャンプ場ですので、予約は必須です。

当日(2018年7月下旬)のライダー専用サイトはほぼ空きがないくらいの人気ぶりでした。

 

予約の方法は2通り。

  1. 予約フォームから予約
  2. 電話で予約

電話予約が優先されるようなので、電話での予約がおすすめです。

僕も電話しました。

◆電話による予約の仕方
①キャンプ場の空き状況をご確認下さい
②当日でもキャンセルが出ているかもしれません
③予約受付時間は9時~17時です
④優先電話番号は090-1302-1422 (ソフトバンク)
⑤お店電話番号は0167-44-3977 (ひつじの丘、キャンプ場)
⑥冬期電話番号は0167-44-2952 (自宅)

引用元:星に手のとどく丘キャンプ場ホームページ

 

まとめ

「星に手のとどく丘キャンプ場」に宿泊して早朝に観光に出かけることを検討する価値は十分にあります。

富良野・美瑛エリアを堪能したいなら早朝がおすすめなんですよね。

富良野・美瑛エリアは観光地としても有名なので日中は人が多すぎるので。

では、魅力をおさらいしますね。

「星に手のとどく丘キャンプ場」の魅力

  1. 乗り入れ可能な居心地の良いサイト
  2. サイトのすぐ横で絶品ジンギスカンが食べられる
  3. サイトでヒツジと触れ合える
  4. 清潔な設備
  5. 直火で焚き火ができる
  6. 星空が綺麗・・・なはず

お互いキャンプライフ、北海道ツーリングを楽しみましょう!

▼北海道にはまだまだ魅力的なキャンプ場がたくさんあります!
次の記事へ>>>ニセコサヒナキャンプ場がおすすめすぎる!焚き火、温泉、絶景、秘密基地を堪能!

 

スポンサーリンク