モトブログに最適なカメラはどれ?GoPro HERO7 Blackで満足している理由

スポンサーリンク
モトブログ に最適なアクションカメラ

モトブログを始めようとアクションカメラを買う際に、

  • GoPro
  • SONYのアクションカメラ

の2択で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。それぞれにメリットとデメリットがありますよね。

僕は悩み抜いた結果、

  • GoPro HERO7 Black

を購入しました。

結果、とても満足しているので、その理由と決断に至った過程をまとめておきます。

いま、「GoProでいいのか?」「GoPro HERO7 Blackで後悔しないか?」と迷っている人は購入してしまっても大丈夫です。

モトブログに必要な機材一式を知りたい方は「モトブログに必要な物は6つだけ!バイクで走りながら撮影する機材を徹底解説」をお読みください。

\買った後に後悔しないアクションカメラはこちら/

スポンサーリンク

モトブログ にGoProを選んだ理由

GoPro(ゴープロ)の外観

【GoProを選んだ理由①】マウント方法

僕がSONYのアクションカメラではなくGoProにした一番の理由は、

  • 顎マウントがしたかったから

です。

SONYのアクションカメラは縦長、GoProは横長の形状をしています。

なので、顎に付けやすいのは横長のGoProです。

僕が顎マウントにこだわる理由は、ライダー目線の映像が撮れるからです。

映像を見た人にも、まるで自分がバイクを運転しているような臨場感を共有したいと思っています。

GoProを顎マウントした図
GoProを顎マウントした様子

【GoProを選んだ理由②】使っている人が多い

GoProは海外にもユーザーが多いアクションカメラの代名詞です。

そのため、GoProには

  • 対応したアクセサリーが多い

ので使い勝手が良いと感じます。

また、使っている人が多い分だけネット上にも情報が溢れているので、

  • 万が一のトラブルでも原因や解決策を調べやすい

というメリットもありますね。

【GoProを選んだ理由③】充実のサポート

GoProは、サポート対応も評判が良いです。

月額600円を支払うと加入できるGoPro Plusでは、

  • 無制限のクラウドストレージ
  • GoProが壊れた場合の新品交換(壊れ方は問わない)
  • アクセサリーの割引

【参考】GoProホームページ

のサービスが受けられます。

特に嬉しいのは、

  • 破損した時の新品交換

ですね。

GoPro HERO 7 Blackの場合は、10,100円を支払えば無条件で交換してもらえます。(本体価格を考えれば格安!)

GoProは高い買い物になりますが、この保険のことを考えれば納得。タフに使えるのが嬉しいですね。

【GoProを選んだ理由④】外部マイクの接続について

アクションカメラの選択には、「外部マイクの接続」が判断のネックになっているように感じます。

SONYのアクションカメラでは本体に直接外部マイクの接続できるのに対して、GoProでは別途アダプターが必要です。

そのため、マイク接続の手軽さではSONYのアクションカメラに軍配があがりますね。

ただ、GoProもアダプターさえあれば外部マイクを使用できます。

アダプターにはtype-Cポートが搭載されており給電しながらの撮影も可能。モバイルバッテリーを使えば、長時間の撮影ができます。

なので、個人的には「外部マイクの接続」には大きな差はないと感じています。それ以上にGoProの魅力が勝ちました。

ちなみに・・・

GoProのマイクアダプターはデカくて邪魔だ

と感じる方は、僕も使っている、「UlanziのGopro保護ケース」がおすすめですよ。

\アダプターを収納できるケース、カメラ周りがスッキリします/

GoPro HERO7 Blackを選んだ理由

GoPro7Blackの外観

ここまでお読み頂いた方の中には、

「GoProにしよう!」

と決意された方もいるのではないでしょうか。

ただ、GoProにはたくさんの種類があって迷ってしまいますよね。

そんな方におすすめなのが、

  • GoPro HERO7 Black

です。

これからGoPro HERO7 Blackがモトブログに最適な理由をご紹介します。

\GoPro HERO7 Blackで撮影した動画/

【GoPro HERO7 Blackの魅力①】強力な手振れ補正(hypersmooth)

現時点(2020年6月30日)ではGoProシリーズの中で、

  • GoPro HERO7 Black
  • GoPro HERO8

にだけ、強力な手振れ補正(hypersmooth)が搭載されています。

※GoProHero7の中でもhypersmoothはBlackしか搭載されていないのでご注意ください

この手振れ補正が非常に優秀です。

冒頭の動画を見て頂ければわかりますが、バイクで走行しているのにほとんど映像が揺れていません。

モトブログで綺麗な映像を撮るには必要不可欠な機能だと感じます。

【GoPro HERO7 Blackの魅力②】十分なスペック

最新版のGoPro HERO8が発売されたのに、どうしてGoPro HERO7 Blackなの?

と思われるかもしれませんが、

  • モトブログならGoPro HERO7 Blackのスペックでも十分

です。

例えば、画質で考えてみます。

現時点でYouTube投稿時の推奨画質は1080p(フルHD)です。

なので、モトブログをするのに4Kまでの画質は(現時点では)不要。

最新版のGoPro HERO8のほうが4K映像を撮る能力は長けていますが、そこまでのスペックは必要ないことがわかりますね。

【GoPro HERO7 Blackの魅力③】価格

GoPro HERO7 Blackは、お買い得です。

GoPro HERO8が発売されたので値段が下がったからです。

GoProHero8ほどのスペックが必要でないのなら、GoProHero7Blackを買うという選択は十分にありですよね。

スポンサーリンク

まとめ

  • Q1:SONYのアクションカメラかGoProか?

顎に付けたい方は、GoProがおすすめです。

その他にもメリットは多いです。

  • Q2:おすすめのGoProは?

GoPro HERO7 Blackです。

強力な手振れ補正などスペックは十分なのに、値段が下がっていますので買い時です。

\モトブログで綺麗な映像が撮れます/

GoProはレンタルできます

GoPro HERO7 Blackは高い買い物だから慎重になってしまう・・・

今回ご紹介したGoPro HERO7 Blackですが、実際に購入すると4万円を超える値段なので、少し躊躇してしまいますよね。

そこでおすすめなサービスが、家電レンタルの「Rentio 」です。レンタルなら購入するよりもお得に使ってみることができます。

「GoProってどんな感じかな?次回のツーリングで1回試してみたい」

「GoPro HERO7 BlackとGoPro HERO8を比較してみたい」

という時に利用すれば、購入後の後悔を確実になくすことができますよ。

>>>GoPro HERO7 Blackのレンタル価格を見る

>>>GoPro HERO8のレンタル価格を見る

モトブログに必要な機材まとめ

モトブログ用の機材を公開

モトブログに必要な物は6つだけ!バイクで走りながら撮影する機材を徹底解説

GoPro HERO7 Blackで撮影した他の映像をご覧になりたい方はこちら▼

>>>ぺけらいふチャンネル(YouTubeへ移動します)

もっと情報が知りたいあなたへ……

KindleUnlimited

バイク雑誌などたくさんの情報源をお得に読める方法があります。

例えば、BikeJINを書店で買うと1冊で1,000円くらいしますよね。

他の雑誌も読みたいけど月の予算には限りがあるし……とお悩みの方に朗報です。

僕も愛用しているAmazonのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら月額980円で様々な雑誌(電子書籍)が読み放題です!

BikeJINはもちろん、バイク、カメラ、キャンプ、ガジェットなど旅好きには堪らないジャンルの雑誌が豊富に揃っていますよ。

最初の30日間は無料でお試しできるので、ご興味があるかたはぜひ一度この素敵な世界を体験してみてくださいね。

\途中で解約しても30日間無料で利用できます!/

Kindle Unlimited
無料体験はこちら

【参考】詳しいレビューを見る
【参考】Kindle Unlimitedを利用して家でバイク趣味を楽しむ方法

 

こちらの記事も読まれています

本ブログのバイク記事を効率よく読みたい方へ

主要な記事だけを集めて、カテゴリー毎に見やすく配置したページを作成しました!

>>>バイク記事一覧へ

バイク乗り必見!Kindle Unlimited!

Kindle Unlimitedの紹介

 

『Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)』。僕も利用しているAmazonのサービスです。30日間の無料体験は、正直やらない理由を探すほうが難しい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。