本の内容を忘れたくない方におすすめ!誰でもできて知識が定着する方法

スポンサーリンク

読書をしても、本に書いてあった内容を忘れてしまうと意味がないですよね。

この記事では、誰でもできる、

  • 本の内容を覚えておける方法

をご紹介します。

僕はこの方法でとても有意義な読書ができていますよ(^ ^)

スポンサーリンク

【本の内容を忘れない方法1】目的を決めて本を選ぶ

目標を決める

本を読むときは、

  • 目的を持って本を選ぶ

がまず大切なことです。

目的のない読書なんて、ゴールがないマラソンみたいなものです。

絶対にやりたくないですよね。

でも、読書になると意外と同じようなことをしている方がいるのです。

それでは読んだ内容もすぐに忘れてしまって当然です。

本を読む目的って例えばどんなもの?

僕の例でお話ししますね。

資産形成がしたいという目的があったので、

を読みました。

目的と合致していたので、内容をしっかりと吸収して、実際に投資信託を買いました。

いまでは少しだけ資産が増えています。

目的を持って本を読むことには、他にもメリットがあります。

それは、

  • 全部を読まなくてもいい

ということです。

目的が達成できれば、その本を最初から最後まで読む必要はありませんよね。

そんな感じで気軽に本を読むと、自然とたくさん読めて、しかも知識としてしっかりと定着します。

【本の内容を忘れない方法2】付箋を付けてメモとる

本は、

  • 付箋をつけながら読む

のがおすすめです。

理由は、重要な箇所だけを効率よく復習するためです。

どんなに目的を持って読書をしても、1回で内容を理解するには限界がありますからね。

また、付箋の数が多いほど(自分にとって)良い本だという判断ができるので、本を整理する時にも役立ちます。

処分する優先順位は付箋が少ない本から、というような指標にできますね。

付箋を付けるだけでは意味がありません。

後日に、

  • 付箋の箇所だけを何度も見返す

ことが重要です。

何冊もあるので見返すのが面倒です

という方は、付箋の箇所だけをノートに書き出すのがおすすめです。

僕もそのようにしているのですが、ノートを1冊見るだけで数冊分の復習が一気にできるのでおすすめです。

丸写しをするのは面倒なので、自分なりの言葉に要約してノートに書き殴っています。

パソコンで入力するのも一つの方法ですね。

これをするだけで、本の内容を全く思い出せない、ということはほとんどなくなります。

どうしても思い出せない場合は、ノートを見ればいいだけなので、読書の時間が無駄になることはありません。

【本の内容を忘れない方法3】メモした内容は読み返して実行する

アイデアのイメージ

本を読んで内容を覚えているだけでは、読書の価値はあまりありません。

読書の価値を最大限に引き出すのは、

  • 実際にやってみること

です。

僕の例でいうと、先ほどの「はじめての人のための3000円投資生活」を読んで、実際に投資信託を買ったです。

ここまでやると、本の内容を忘れるわけがありません。

もはや自分の一部になります。

おすすめの読み放題サービス

キンドルアンリミテッド

以上、本の内容を覚えておける方法をご紹介しました。

この方法を使ってこれから本を読む方におすすめしたいのは、

  • 電子書籍の読み放題サービス

です。

目的を持って(本の全部を読まない)読書をすると、膨大な量の本を読むことができます。

しかし、その反面で金銭的な限界に到達します。本は1冊買うと千円くらいしますからね。

そこで、読み放題サービスの出番です。

僕も利用しているおすすめのサービスは、

です。

理由は、

  1. キャンプ、写真など趣味の雑誌タイトル多数!
  2. ダウンロードしてしまえばネット環境がなくても読める!
  3. 読書好きも安心、和書12万冊のラインナップ!

だからです。

月額980円で12万冊が読み放題なので、たくさん読む方にとっては格安の料金設定ですよね。

話題の本も充実していますよ。

電子書籍だったら、付箋が付けられないよね?

Kindleなら付箋の代わりにマーカーが付けられますよ。しかも、Kindleの『ハイライト機能』なら、マーカーを付けだ部分だけをまとめて見られるという超便利機能が利用できます。

これならノートにまとめる手間が省けますね(^ ^)

30日間の無料体験があるので、気になった方はまず使ってみてくださいね。

\途中で解約しても30日間無料で利用できます!/

Kindle Unlimited
無料体験はこちら

【関連】使わなきゃ損!Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)が万人にお得な理由!

【おすすめ端末】Kindle UnlimitedにはFire7がおすすめ!コスパ最強のタブレット!

電子書籍の魅力から使い方まで

電子書籍って実際どうなの?おすすめの魅力と端末、読み放題を徹底解説!

 

こちらの記事も読まれています

本ブログのバイク記事を効率よく読みたい方へ

主要な記事だけを集めて、カテゴリー毎に見やすく配置したページを作成しました!

>>>バイク記事一覧へ

バイク乗り必見!Kindle Unlimited!

Kindle Unlimitedの紹介

 

『Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)』。僕も利用しているAmazonのサービスです。30日間の無料体験は、正直やらない理由を探すほうが難しい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。