千葉県ツーリングのおすすめグルメ!富津の名物「はかりめ丼」は食べなきゃ損!

スポンサーリンク

「千葉県ツーリングに行こうと思うけど、お昼ご飯の見当がついていない」

「千葉県ツーリングで食べるご飯のレパートリーを増やしたい!」

「千葉県は美味しそうなものが多すぎて選べない!何かおすすめを教えて!」

この記事はそんな方に向けて書いています。

 

千葉県、言わずと知れたツーリングスポットですよね。

僕もバイクでよく走っているのですが、千葉県ツーリングで重要になることのひとつが「お昼に何を食べるか」ということ。

千葉って美味しいものがたくさんあるんですよね。

シーズンなら月に2回以上はバイクで千葉県を走っている、千葉県好きの僕が今回おすすめするのは富津市にある「いそね寿司のはかりめ丼」です。

スポンサーリンク

富津名物のはかりめ丼とは

千葉県富津市周辺の名産、穴子(あなご)を使った丼もの。

ふっくらと煮たあなごがご飯に乗っている食べ物は、食欲をそそります。

「はかりめ」ネーミングの由来
市場や河岸で使用していたはかりめ(棒はかり)にアナゴの形状が似ているため(アナゴの測線がはかりの目のように点々とあるため)アナゴの別称として関係者の間でいわれていた。

引用元:富津市商工会(http://www.futtu-city.or.jp/hakarime/index.htm)

 

いそね寿司のおすすめメニューは「はかりめ二色丼」

はかりめ丼を食べるなら、僕のおすすめのお店は「いそね寿司」。

正直なところ、富津名物の“はかりめ丼”は、いそね寿司さんではなくても食べられます。

では、なぜ僕がいそね寿司さんをおすすめするのか?

その理由はいそね寿司さんでしか食べられないメニューがあるからです。

そう、僕のおすすめメニューはいそね寿司の「はかりめ二色丼 ¥1,960」です。

上品にやわらかく煮あげた穴子に天然塩とレモン・シソの葉でさっぱりと味付けした「穴子のさわやか丼」といそね特製の煮汁でこってりと煮あげた定番の「はかりめ丼」の2つの味が楽しめるいそねでしか食べられない一品!!

引用元:いそね寿司ホームページ(http://isone.jp/menu/)

特製の煮汁でこってりと仕上げられた「はかりめ丼」の美味しさはもちろんです。

ふわふわの穴子がコクのある煮汁にしっかりと絡んで、あたたかいご飯の上に乗っかっているわけですよ。

ツーリングでいい感じで疲れた体に浸みわたります。

そして、僕がぜひ皆さんに食べて頂きたいと思うのがはかりめ二色丼のもう片方、「穴子のさわやか丼」。

「穴子のさわやか丼」は「はかりめ丼」とはまさに表裏一体のさっぱりとしたどんぶりです。

ふわっとレモンの香りを感じつつ、薬味(ガリやシソ)と一緒に食べるやわらかい穴子の味が忘れられない。

しかも天然塩の塩気が絶妙に効いているんですよ。

病みつきになる味です。

 

実を言うと僕は「はかりめ丼」よりも「穴子のさわやか丼」のほうが好み。

とは言いつつも、「はかりめ丼」も食べたいわけで。

そんな僕のような欲張りな方は多いのではないでしょうか。

だから、両方を味わうことができる「いそね寿司のはかりめ二色丼」がおすすめなんです。

※磯ね寿司のホームページで確認したところ、「はかりめ二色丼」は数に限りがあるようです。
行かれる際は、早めの方がいいかもしれません。

 

いそね寿司のお店情報とアクセス

ぺけらいふ
海沿いにある、雰囲気の良いお店ですよ!

いそね寿司のお店情報

営業時間
11:00~14:00(L.O 13:00)
17:00~21:00(L.O 20:00)
定休日
毎週月曜日(※月曜が祝日の場合のみ、11:00~16:00で営業)
座席数
30席
電話
0439-65-3535

雰囲気の良いカウンターがあるので、僕はいつもカウンターに座っています。

いそね寿司へのアクセス

目の前に広い駐車場(無料:20台程度駐車可能)があるので、車でもバイクでも気軽に訪問できますよ。

休日のお昼時は混んでいたので、時間をずらしたほうが待たずに入店できるのでおすすめです。

 

富津に行ったら寄りたいツーリングスポット

はかりめ丼を食べるために富津に行くなら、僕がよく行くおすすめツーリング(撮影)スポットをご紹介しますね。

富津岬

特徴的な形の見晴らし台がポイント。

この見晴らし台をバックに愛車を撮影すると“インスタ映え”も間違いなし!

実際にTwitterでよく見かけます。

バイク乗りさんも多いので、知らない方とバイク談議を楽しめるかも。

燈籠坂大師の切通しトンネル

トンネルが神秘的な撮影スポット。

落ち着く場所で雰囲気の良い写真が撮れるスポットなので僕のお気に入りです。

近くにある神社も寄ってみるとおもしろいですよ。

静かで、神社に参拝される方もいらっしゃいます。

バイク乗りのイメージを悪くしない為にも、大きなマフラー音や大人数でのバイクの乗り入れは控えたいところです。
(トンネルなので音が響きます・・・エンジンを切ってバイクを押すなどの配慮をしていただけると、末永く楽しめるはずです)

僕も気を付けて楽しみますので、お互いマナーを守りつつ素敵な写真を撮りましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

「千葉県は美味しそうなものが多すぎて選べない!何かおすすめを教えて!」

まだ“はかりめ丼”を堪能したことがない方は、次のツーリングの候補にいかがでしょうか。

“はかりめ丼”でお腹を満たしつつ、近くにあるおすすめのスポットで愛車と素敵な写真を撮影するツーリングはとても良いですよ!

お互いバイクライフを楽しみましょうね!

▼千葉県には他にも美味しいものがたくさん!▼

※本記事の情報は僕が訪問した時点のものですので、情報の正確性を保証するものではありません。最新の情報は直接店舗へお問い合わせをお願いしますね。

 

こちらの記事も読まれています