ツーリング写真に最適な三脚はどれ?僕が使っている商品と選んだ理由

スポンサーリンク
ツーリング写真と三脚の選び方

バイクツーリングには三脚を持って行け!活用法と積載のコツを伝授!」では、三脚を使うメリットについて書きました。

この記事では、「三脚の選び方」についてご紹介します。

三脚を買おうとしても、種類がたくさんあってどれを選べばいいか迷いますよね。

プロの写真家じゃないからコストパフォーマンス重視の三脚が欲しいなあ

そんな方にぴったりなのが、脚を収納できる小型三脚です。

これからこの三脚を選んだ理由を説明しますね。

\長年愛用している三脚です!(^ ^)/

スポンサーリンク

三脚はバイクで楽に持ち運べる物を選ぶ

サイズと重さのイメージ

ツーリングで使う三脚ですから、バイクで楽に持ち運べることが必須条件ですよね。

特にサイズと収納場所にはこだわりたいところです。

僕のおすすめは、

  • タンクバッグに入るサイズの三脚

です。

個人的にタンクバッグが三脚の収納場所としてはベストですね。

なぜならすばやく取り出せるからです。

シャッターチャンスはあなたを待ってはくれません。

例えば、夕日は止まることなく沈むし、電車は猛スピードで駆け抜けるし、人ごみは容赦なく構図の中に入りこんできます。

こうなれば三脚を撮り出すために荷物を解いたり、リュックを肩から下ろしてガサゴソしている暇はありません。

その点、タンクバッグならチャックを開けるだけで三脚が取り出せます。

というわけで、三脚はタンクバッグに入るサイズがおすすめです。

\僕も愛用しているタンクバッグはこちら/

三脚は自立と高さにこだわる

高さのイメージ
持ち運びが楽な三脚なら、高さが足首くらいの三脚とかあるよね

たしかに小さな三脚は持ち運びは便利ですが、それだとローアングルばかりの写真になってしまいます。

台に乗せるなどの工夫はできますが、ツーリング先にちょうど良い台があるとは限りません。

せっかく三脚を使ってツーリング写真を撮るわけですから、様々なアングルを試してベストな写真を撮りたいですよね。

だから三脚は、

  • 自立する
  • ある程度の高さがある

ほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

僕が愛用している小型三脚

コンパクトな三脚

ツーリングに最適な三脚は、

  • タンクバッグに入るサイズ
  • 自立する
  • ある程度の高さがある

ものだと僕は考えています。

……そんな都合の良い三脚なんてあるの?

と思うかもしれませんが、あります。

僕が愛用している三脚です。

足が収納できてスリムなので、タンクバッグにも余裕で入ります。

脚を伸ばせば、腰上くらいの高さで撮影できますよ。

脚の角度(開き具合)で高さの微調整ができるし、段階的に伸ばせるので幅広いアングルでの撮影ができています。

三脚が転倒しないように注意が必要です

3,000円ほどで購入できるので、プロレベルの道具は要らないなあという方にぴったりの三脚ですよ。

ちなみに、コンパクトなのでキャンプの時はランタン掛けとしても活用できて便利です。
(正しい使い方ではないので真似をする際は自己責任でお願い致します)

ガソリンランタンを吊るした図

小型三脚のデメリット

アタリとハズレ

あまり何万円もするような三脚ではないので、

  • 安定感
  • 耐久性

はプロが使う商品に比べると劣ります。

不安な方はもう少し頑丈な物を購入するほうがいいかもしれません。

とは言え、愛用している僕の実感では北海道ツーリングでもガシガシ使えましたし、不安定な場所や強風に気を付ければ問題なく使用できます。

頑丈な三脚を選ぶとコンパクトさが失われるので、個人的にはこの商品のバランスが最適だと思っています。

スポンサーリンク

小型三脚を使って撮影した写真

バイクとエサヌカ線
エサヌカ線
羊蹄山とバイク
羊蹄山とバイク
キャンプツーリングのイメージ
パインウッドキャンプ場

三脚を使ってツーリング写真を進化させよう

以上、僕が愛用している三脚を選んだ理由でした。

三脚があるとワンランク上の写真が撮れるようになりますよ。

ぜひ次回のツーリングには三脚を持っていきましょう!

▼ツーリング写真を撮るコツ▼

ツーリング写真のコツ

なぜ僕のツーリング写真はヘタクソだったのか?その理由と上手く撮る方法

▼三脚を使うメリットはこちら▼

三脚

バイクツーリングには三脚を持って行け!活用法と積載のコツを伝授!

もっと情報が知りたいあなたへ……

KindleUnlimited

バイク雑誌などたくさんの情報源をお得に読める方法があります。

例えば、BikeJINを書店で買うと1冊で1,000円くらいしますよね。

他の雑誌も読みたいけど月の予算には限りがあるし……とお悩みの方に朗報です。

僕も愛用しているAmazonのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら月額980円で様々な雑誌(電子書籍)が読み放題です!

BikeJINはもちろん、バイク、カメラ、キャンプ、ガジェットなど旅好きには堪らないジャンルの雑誌が豊富に揃っていますよ。

最初の30日間は無料でお試しできるので、ご興味があるかたはぜひ一度この素敵な世界を体験してみてくださいね。

\途中で解約しても30日間無料で利用できます!/

Kindle Unlimited
無料体験はこちら

【参考】詳しいレビューを見る
【参考】Kindle Unlimitedを利用して家でバイク趣味を楽しむ方法

 

こちらの記事も読まれています

本ブログのバイク記事を効率よく読みたい方へ

主要な記事だけを集めて、カテゴリー毎に見やすく配置したページを作成しました!

>>>バイク記事一覧へ

バイク乗り必見!Kindle Unlimited!

Kindle Unlimitedの紹介

 

『Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)』。僕も利用しているAmazonのサービスです。30日間の無料体験は、正直やらない理由を探すほうが難しい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。